庶民が景気を実感できないのはあたりまえ



 身の回りで景気の良くなった実感というのはないから、アベノミクスは何一つ成果を上げていないというツイートが話題を呼んでいました。実際どうなのか、新聞記事を引用します。「今年の経済白書は、国民の間に生活の格差拡大が進んでいると指摘し、一億総中流意識の崩壊が始まっていることを浮き彫りにした。昨年九月の国の調査によると、生活の豊かさを実感しているという人はわずか二二%。六九%が実感していないと答えている。国民は将来の生活に明るい展望を持っていない」。この記事をみてどう思うでしょうか。やはり、景気は良くなくて、アベノミクスなんてまやかしだと思うでしょうか。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 実は、この記事は毎日新聞の1989年8月27日掲載の記事です。バブルの真っ最中で、株や不動産が異常な高値を更新し、ボディコンの姉ちゃんが踊り狂い、タクシーは全然捕まらない。そんなご時世にもかかわらず、7割の国民が生活の豊かさを実感していないと答えています。

 結局、いつの時代も庶民は大金持ちのような生活になれないわけだから、金持ちの生活を羨望し、不平不満をいって、豊かさを実感できないわけです。主観というのはいかにあてにならないか。僕自身、豊かさは実感できませんが、そんなものだと割り切っています。

 それより統計をみると、失業率、倒産などはそれこそバブル以来の好調な数字になっています。さらに日銀の目的に反していますが、インフレも起きていない。つまり、失業がなくなったのに、インフレも起きていないという世界的にみて理想の経済になっているのです。

 それでも資本主義の世の中である以上、というか人間の営みがある限り、格差はなくなるわけがありません。一部マスコミや野党が,少数しかいない貧困層が無理矢理マジョリティーであるようにいいまくっているというのが現状ではないでしょうか。

 もちろん、貧困で困っている人は助けなければなりません。しかし、だからといって、多くの人がうまくいっている経済政策を否定するのは愚の骨頂だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夢見父さん、いつもお世話になっております。
いっさんです。
景気は良くなってると思いますね。
自宅最寄りのタクシーの列が真っ昼間から短いですし、通りがかりで見てもガンガンみんな乗っています。
夜も電車のある時間にタクシーで帰っていく人多く見受けられます。
ホントは実際にタクシーに乗って運転手さんに景気を聞きたいところですけど、今、非正規社員の身になったので、全く縁のない世界になってまして。

Re: No title

コメントありがとうございます。
都心はそうなんでしょか。
私の最寄り駅は客待ちするタクシーが暇そうに並んでいます。
もっとも、若いころと違って終電あとまで飲むことはないのですが。
指標的にみれば、景気はよくなってるんですよね

No title

前の方が非正規社員なのはスルーですか。実際非正規増えてるんですが。自分さえ窓際でも正社員なら良いっていうスタイルですね。

Re: No title

非正規社員は増えていますが、高齢者や女性の社会進出が背景にあります。
若年層は非正規がヘリ、正規は増えています。
また、やむをえず非正規となっている不本意非正規社員は減っています。
まだ2割弱もいるので、少なくなるにこしたことはないですが、
安倍政権の経済政策で若年層の不本意非正規が減っているのは事実ですね
元資料の統計をちゃんとみましょう。

No title

あっ。名無しさん、こんにちは。
ワタシが非正規社員になってるのは、親の介護があって定時出退社で身軽にしないといけないからで、自分で望んで非正規社員になりました。
不景気で非正規社員という感じではありません。
ただ、一旦そういう道を選んだ以上、正規社員に戻るのは日本では難しいでしょうね。
そういう覚悟も含めた選択です。
いい歳なので、資産形成も目標額に届いておりますので、セミリタイヤ感覚です。
ご心配いただきありがとうございますm(_ _)m
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR