FC2ブログ

若者は投資か餓死か、恐ろしい時代に



 若者は「投資するか餓死するか」との、恐ろしい記事がブルームバーグに載っていました。金持ちの家に生まれた一握りの幸運な若者以外、中流階級ですらこのままでは下層に落ちてしまいます。それを救うのは投資、しかも長期投資ではなく、投機的なトレーディングのことです。といっても日本ではなく中国の話ですが。 

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

意外!日本ではインデックスがアクティブに大敗



 インデックス投資は長期なら多くのアクティブ投資に勝つ。インデックス投資家なら多かれ少なかれそうした理解をしているのではないでしょうか。ところが、週刊エコノミストによると、過去20年の日本株のアクティブ投信251本のうち、インデックス(TOPIX)を下回ったのは66本しかなく、アクティブ投信の4分の3はインデックスに勝っていたそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

日本市場、世界4位に転落



 ブルームバーグによると、9日の香港市場の時価総額は5兆7800億ドルで、日本市場の5兆7600億ドルを抜き、世界3位に浮上しました。1位はアメリカ、2位は中国本土で、日本は4位に転落です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

相変わらず預貯金増えて株式減少



 日銀は昨年10~12月の資金循環統計を発表しました。読売新聞によると、12月末の家計の金融資産残高は1830兆円で2年半ぶりに減少しました。内訳をみると全体の半分を占める預貯金は984兆円で前年比1.6%増でしたが、株式は175兆円で15.3%減、投信は12.4%減の67兆円でした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

「インフレ対策で投資」は疑わしい



 よく投資を勧める意見に、「0.01%しかつかない銀行金利ではインフレ負けしてしまいます。何もしなくても資産は目減りします。だから投資をしましょう」というのがあります。僕はこの意見は極めて疑わしく思っています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR