20代で億の収入→40代で借金人生

 日刊ゲンダイで俳優の野村宏伸さん(49)のインタビューが載っていました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/159320 若い世代はあまりなじみがないでしょうが、80年代に「教師びんびん物語」などで大ブレイク。最近では、「相棒」で一番奇想天外なトリックを使った犯人役など渋い脇役で活躍しています。その野村さん、20代で億単位の収入があったけど、40代では借金返済の日々が続いたとか。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

高橋洋一氏が浜矩子氏らを痛烈に批判

 嘉悦大学教授の高橋洋一さんが、夕刊フジのサイトで「経済予測をことごとく外してきた面々は合理的な推測をしているのか」と同志社大教授の浜矩子さんらを痛烈に批判しています。自然科学だと理論と現実が違えば、理論が間違いとするなるのに、経済学ではそうならないで、いつまでも理論に固執するのは同じ学問として不思議ですよね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

20年前と変わらない就職ランキング

 東洋経済が「最新版 2016年卒生が選ぶ本当に志望したい会社」という特集をしていました。いわゆる就職人気ランキングです。 http://toyokeizai.net/articles/-/67632?page=2 上位の顔ぶれが、僕が就職した20数年前からいっこうに変わっていないのが、地味にショックです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

セゾン×郵便局初コラボセミナー 中野節は健在

 セゾン投信が日本郵便との提携後、初めてとなるコラボセミナーが東京駅前の「KITTE」(日本郵便の商業ビル)で開かれました。セゾンの中野社長はいつも通り熱心に長期投資を勧めており、中野節は健在でした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

日本の保険は贅沢品

 横浜サカエ塾のセミナー「日本の保険は贅沢品? 」に行ってきました。講師は元米国日本生命副社長で、「日本人が保険で大損する仕組み」(日本経済新聞)を出版した橋爪健人さん。保険を全否定するわけではありませんが、経費率の高さなどを考えると、貯蓄目的で利用するというのはあまり意味がないことを実感しました。



 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

NISAの利益は3500億円

 日経新聞によると、少額投資非課税制度(NISA)を通じた2014年の投資による利益が約3500億円だったことが金融庁の調査でわかったそうです。利益は投資額の12%相当だそうで、アベノミクス相場で儲けた投資家が多かったことになります。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

老害にはなりたくない

 「北野武が語る「ジジイ」と老害」という記事がヤフーに載っていました。元ネタはこちらの記事です。 北野監督の新作映画、『龍三と七人の子分たち』は、元ヤクザの老人たちがオレオレ詐欺の若者と対決するというもの。北野監督は高齢化社会の問題を映画化したいという思いがあったそうで、インタビューも辛辣ながら納得することが多かったです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

鎌倉投信の出資先がつぶれた

 鎌倉投信の新井和宏・資産運用部長が「投資はきれいごとで成功する」という新著を出版されました。ちょっと説明がくどい部分がありますが、鎌倉投信の理念を分かりやすく伝えており、受益者だけでなく、広く投資に興味がある方に読んでもらいたいものです。さて、その中で「投資先に、一般的には倒産のリスクも高いと言われるベンチャーも多いためで、仮に投資先が倒産しても、全体のリターンに大きな影響がないようにしている」(55ページ)と書かれています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

企業型確定拠出年金に登録したのに

 勤務先が今月から導入した企業型確定拠出年金(DC)の加入登録が終了したというハガキが来ました。これまでは個人型だったのですが、企業型に入ることで、毎月の掛け金も2万3000円から5万5000円と大幅にアップします。来月から実際に運用が始まるのですが、ちょっと不安なことも。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

一番悲観的なのは日本人投資家

 ブラックロックの投資家動向調査で、日本人投資家が一番悲観的に自分の将来を考えていることが話題になっています。総悲観は買いといいますが、実は日本株は買いに走る大きなチャンスだったりして。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

コツコツ投資はドラマにならない

 NHKの朝ドラ「まれ」で、相変わらず投資が悪者になっていて、朝から突っ込みまくり。前作の「マッサン」がビジネスについてもきちんと取り上げていたのと比べると、レベルが低すぎです。



 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

日本は密かにインフレだった?

 インフレ率が日銀の2%の目標通りに進まないなか、ブルームバーグが面白い記事を掲載していました。それは、日本の場合、商品を値上げするのでなく、同じ値段でも100グラムのものを80グラムに減らすなどして、実質的な値上げをしているという指摘です。一橋大学が開発した「SRI一橋単価指数」でそれが分かるというのです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

大塚家具女性社長勝利の裏に安倍首相が?

 野村証券の月刊資産管理セミナーに行ってきました。講師は同社投資情報一課の福園泰太郎課長。世界経済の環境がメインでしたが、日本については、ROE改革を中心に話されました。僕もまったく知りませんでしたが、大塚家具の株主総会で久美子社長が勝利することは、総会前にはほぼ決まっていたそうです。聞いてびっくりしました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

世界一の美女が生活保護費で高級食材買って炎上

 生活保護制度は国によって違いますが、アメリカではフードスタンプという制度があります。これは食料品のチケットを生活困窮者に提供するもので、日本のように現金で渡すのと違って、食料しか買えません。ただし、転売などの問題は起きているそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




続きを読む

マスコミを操る人が一番強い

 週刊現代が独占スクープとして、タワー投資顧問運用部長の清原達郎さんのインタビューを乗せていました。清原さんは、長者番付がまだ公開されていたころ、サラリーマンなのに推定年収100億円でトップにたった伝説の人。彼が相場を語るというので注目した投資家も多いでしょう。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

ポートフォリオの達人は惨敗したけど500円ゲット

 三菱UFJ投信が行っている、「ポートフォリオの達人」コンテスト。中立型799件中、177位という成績で終わりました。どうせ成績が悪いからいいや、と放っておいたら、同社から1通のメールが届きました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

教育資金贈与で家計も一息

 介護がいつまで続くかわからないなか、日々の持ち出しも増えています。また、何回か書いていますが、給料が大幅に減ったため、家計に赤信号がともっていました。こうした事態をみかねて、母親から教育資金贈与を受けることにしました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

企業型確定拠出年金でバリュー平均法がやりやすく?

 厚生労働省は「確定拠出年金法等の一部を改正する法律案」を国会に提出しました。 確定拠出年金(DC)の対象者拡大はニュースとなっていますが、これまであまり指摘されなかったことに、企業型確定拠出年金の掛け金が、月額××円から年額××円に変わることがあります。これって、バリュー平均法にとって朗報ではないでしょうか。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

世界経済の現状と景気・金融市場展望

 野村證券の「世界経済の現状と景気・金融市場展望」セミナーに行ってきました。講師は同社マーケットエコノミストの尾畑秀一さん。予想外に悪いアメリカの雇用統計もありましたが、アメリカ経済は堅調で、株高も続きそうな感じでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

日経平均2万円 新聞各紙は賛否両論

 10日の日経平均株価は、一時2万円を付けました。利益確定売りのため、終値では割り込みましたが、個人的には、まだ月内は上げると思っています。14年ぶりの節目となるこの出来事を、新聞はどう報じたか見てみました。 



 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。



にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

ひふみがTOPIXに負けたよりショックなこと

 日本株アクティブ投信として人気が高まっているレオスキャピタルワークスのひふみ投信。昨年の投信ブロガーによるファンドオブザイヤーでは僕も投票するなど、個人的に期待していますし、世間からの評価も高いのですが、この1年はぱっとしません。4月3日に公表された最新の月次レポートによると、過去1年の騰落率は27.78%でTOPIXの30.69%を3%近く劣後していました。まあ、アクティブで常にインデックスに勝つというのは至難の業ですが、数ヶ月単位ならともかく1年の騰落率でTOPIXに負けた記憶はなかったので、へえーと思いました。ところが、です。それよりもショックなことがひふみで起きたのでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

テクニカルではボリンジャーバンドが最強?

 野村證券のチャート教室「ボリンジャーバンドを使いこなそう」に行ってきました。何度も書いていますが、僕は短期売買をしないし、チャートは占い程度しか信用していません。でも、講師の潟口正実さんの軽快なしゃべりが好きなので、野村證券のセミナーには何度もいっています。今回は、個別銘柄というよりも、テクニカル分析の初歩といった感じのセミナーでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

多くの日本人が貧困に沈むのはなぜか

 東洋経済オンラインに「多くの日本人が貧困に沈みのは、なぜなのか」という記事が掲載されていました。2012年の日本の相対的貧困率は16.1%で、日本人の6人に1人が貧困状態にあるというものです。実際に、雑誌を購入して読んだのですが、貧困の事例として挙げられている例が「どこが貧困なんだ~」と突っ込みたくなるケースが何人も載っています。なにしろ、大学生の風俗嬢が月130万円稼いでいたのが、卒業旅行と引っ越しで働けなくなったので、「経済的にやや苦しい日を送る」と書いてあるんですから。わざと貧困層に反感を抱かせるようにたくらんでるんですかね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

まだまだ頑張るガラケー

 毎日新聞によると、従来型携帯電話=ガラケーの出荷台数が昨年7年ぶりに増加した一方、スマホは減少しました。 また、朝日新聞によると、信州大の学長が入学式で「スマホやめますか、それとも信大生やめますか」とあいさつしたそうです。スマホへのシフトは時代の流れでしょうが、まだまだスマホへの拒否感とガラケーのがんばりが続いているように感じます。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

朝日新聞社説のアベノミクス批判がひどい

 黒田日銀の金融緩和のスタートから2年がたち、各マスコミで特集記事がでていました。いくつかみましたがアベノミクスについては賛否両論。その中でも、朝日新聞の社説が一番ひどかった。別にアベノミクスを全面的に礼賛する必要はないと思いますが、根拠がない批判はむしろ、書いている方の信頼性を損ねると思います。まあ、朝日だからなあ。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

【投資本56】老後貧乏対決 役に立ったのは

 日経新聞の田村正之さんとオフィスリベルタスの大江英樹さん。個人投資家目線にたった著書も多いお二人がほぼ同時期に老後貧乏に関する著書を出したので読み比べてみました。僕にとって役に立ったのは…



 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

大量購入したのに効果でず 3月のリスク資産

 3月のリスク資産は、久々に大量購入したうえ、トピックスも堅調だったのに、実質リターンはマイナスでした。なお、一昨日のエントリーはエイプリールフールの冗談だと思っている方もいますが、ちゃんと、アクティブハイリスクのSBI3.7倍ブルを購入しています。年に1度、春になったら衝動買いしちゃうんですよねえ。



 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

若い人ほどリスクをとらない

 あるシンポジウムで日本証券業協会の稲野会長が、DC(確定拠出年金)で、若い人ほどリスクをとっていないと話していたので、ソースを探してみたら、驚きました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

109歳投資家の残した言葉

 カーン・ブラザーズの共同創業者、アービング・カーンさんが亡くなりました。109歳でした。この人は、金融業界で80年以上も過ごし、まさに証券業界の伝説といえるでしょう。なにしろ、ベンジャミン・グレアムの友人で、1940年に出版された、株式のバイブルともいうべきグレアムとドットの名著「証券分析」で、研究に助言を与えたと記されているほどなのです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

インデックス投資家やめた!?投機に走っちゃった。

 NISAの残り枠を思い切って投機に使ってしまいましたwww。インデックス投資家として、低コストが第一、未来は予想できないと信じていたのに、人間、何をするか分からないですねwww 日経平均が続落したので、押し目だと思いNISA枠を使って購入したのがこのファンドです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

プロフィール

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR