タイETFも売却



 ハイ・イールドETFを売却したので、若干、手持ちのファンドを整理しようと思った第二弾として、30万円ほどあったタイSET50指数連動型上場投信(1559)を売却することにしました。新興国株式が理想のアセットアロケーションより若干ですがオーバーウェイトしているのと、新興国で個別国のETFはやめようと思ったからです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

三菱東京UFJ銀行、投信保有にポンタ



 日経新聞によると、三菱東京UFJ銀行は、2018年度にも投信の購入額に応じて、共通ポイント「ポンタ」を付与するそうです。同様のサービスは楽天証券などでも行ってますが、メガバンクでは初めてだそう。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

ハイ・イールドETFをすべて処分



 ブラックロックがETFの一部廃止を発表したので、手持ちの「iiシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF-JDR( (1361) 」をすべて処分しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

ドイツ一の大金持ちは少しの損で自殺した



アンソニー・ロビンズの「世界のエリート投資家は何を考えているのか」という本が、なかなかおもしろい。本屋でみつけ、著者やタイトルから敬遠していたのだけど、山崎元さんが監修しているので買ったところあたりでした。マルキール、ボーグル、レイ・ダリオ、故ジョン・テンプルトンといったインデックス投資家、米国株投資家にはおなじみの顔ぶれのインタビューや逸話をもとにしています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

日経のつみたてNISA批判の記事が変



 日経のサイトに「つみたてNISA、偏る品ぞろえ アクティブ型は1割に」という批判記事が載っていました。 個人的にはつみたてNISAは良い制度だと思っているのですが、そうでないという批判ももちろんあるでしょう。ただ、記事には突っ込みどころが多い。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

5000円で新聞記者が投資体験記



 毎日新聞のサイトで、「記者もスタート、積み立て投信 老後不安の解消は?」という記事がありました。投資に無縁だった記者が、横山光昭さんの著書「3000円投資生活」に影響をうけて、まずは月5000円の積立から投資を始めたというものです。記者の投資体験記ってあるようでないし、また、投資に無縁の人の5000円ですら躊躇するという心理がよくわかり、おもしろく読めました。今後はどうなるのでしょうかね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

うそ、こんなに増えた9月のリスク資産



9月のリスク資産は北朝鮮情勢が落ち着いたことや解散総選挙が好感されたこともあるのでしょうが、大きくプラス。月次リターンは2.6%のプラスです。単純計算でこのままいくと、年間30%を超えるリターンになります。1ヶ月の実増額も、今年最高を記録。わあ、増えすぎて怖いな(笑)、といってもちろん、含み益ですからね。参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

バンガードより新商品の案内メールをいただきました



 メールをチェックしていたら、 「 FC2ブログメールフォーム経由」というタイトルのメールがきていました。たいてい、アフィリエイト業者からのお誘いか、ブロガーさんからの相互リンク依頼のメールなんですが、みたらバンガードの広報代理店からでした。これはびっくり。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


続きを読む

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR