FC2ブログ

海外ETFはほしいけど

 選挙があった16日、東京国際フォーラムで開かれた、モーニングスターのETFカンファレンスに行ってきました。モーニングスターの朝倉社長が海外ETFについての新著、「相場低迷でも負けない資産運用の新セオリー」に絡んでか、話はもっぱら海外ETFについてで、バンガード、ステートストリート(SPDR)、ブラックロック(iシェアーズ)の世界3大ETF会社がせいぞろい。非常に充実した時間でした。朝倉さんの著書も来場者にプレゼントされましたい。詳細レポートはインデックス投資日記川崎さんで書かれていますので、私は感想だけ。

 カンファレンスでは海外ETFの優位性が紹介されました。投信に比べるとETFは信託報酬などのコストが圧倒的に安く、国内ETFに比べると圧倒的に種類が多く、流動性も高い一方、乖離率(資産などから本来あるべき値段とETFの価格との差)は低いということです。以前と比べて先進国と新興国株式の相関関係が高まり、株式と債券の相関も高まっている中、リスクを抑える分散投資には金などのコモデティや、これまで日本から投資がしにくかったフロンティア地域などにも投資できます。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



 また、ブルベア型などアクティブなETFがどんどん導入されており、長期投資にも、短期売買にも投資家のタイプに応じたものがあります。実はETFは1993年にできたばかりの金融商品。最初の数年間はまったく売れませんでしたが、2000年代になってから、さまざまな商品ができて、爆発的に売れ、いまや世界で140兆円の巨大市場を作っています。しかし、日本はわずか3兆円しかなく、まだまだマイナーな商品にとどまっています。

 3社の話や、その後のマネックスの広木さんと楽天証券の新井さんのトークセッションを含めて、海外ETFに投資したくてなりませんでした。

 しかし、今回、私がもっとも知りたかったことについてはまったく触れられないのが残念でした。一つは、為替のことです。通常、為替手数料が米ドルの場合25銭程度かかります。購入手数料も最安のマネックスで1600円程度。そうすると国内ETFと比べての損得はどうなのか。

 また、税務処理も面倒そうです。特定口座の対象外なので確定申告をしなければならないけど、損益通算ができないとか、また、近い将来海外資産は国に届け出なければならないなど、こういった面倒さはどうなるのか。

 日本のETF市場を広げるためには、国内ETFに投資してもいいと思うし、結局100万円程度たまってからリレー投資する人が多いようなので、その段階で海外ETFにも挑戦しようかな。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モーニングスターのETFカンファレンスに行ってきました

昨日(12/17)、モーニングスター主催の「ETFカンファレンス2012」に行ってきました。 海外ETFにフォーカスした無料セミナーでしたが、主催者によると参加者は約800人、ということでか

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も参加しました。
夢見る父さんさんと同じく、税金や取引コストなどの実際上の話を聞きたかったのですが残念でした。

とはいえ、本やブログなどで見るのと、実際に当事者の話を聞くのとではやはり違い、興味自体は高まったと思います。
来年は買ってみるかも?です。

Re: No title

コメントありがとうございます。

昨日もずっと朝倉さんの本をみながらモーニングスターのサイトをああでもない、こうでもないと
ひっくり返していました。いろいろ夢が広がりますが、先立つものを用意しなければならないし、
とにかく試行錯誤しながらやっていきたいと思います。



モンゴル国でビジネスをしませんか。

はじめまして。私はモンゴル国のEIN株式会社の副社長イチンホルローと申します。/名前を短くしてイーホー/
我が会社は2005年創られ、現在飲食店2件、商品販売代理店をしてます。現在新しく牛牧場を作ろうと思って降ります。
当社に投資しませんか。興味を持ってあれば詳しい事をメールで送ります。宜しくお願いします。
EMAIL; ulaanaa2002@yahoo.co.jp

Re: モンゴル国でビジネスをしませんか。

コメントありがとうございます。
当ブログは投信を中心として、ゆっくり着実な投資を目的としたブログであり、
個別事業への投資は推奨しておりません。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR