みずほ元幹部、月5万円の小遣いで足らず、詐欺で逮捕

 昨日に続いてメガバンク元行員の犯罪です。弁護士ドットコムによると、先日、顧客に架空の投資話を持ちかけて金を騙し取り、詐欺で逮捕されたみずほ銀行元幹部の裁判で、動機が発覚しました。男は月5万円の小遣いをもらっていたそうですが、それでは足らないと借金を重ねて、返済できずに犯罪に走ったと証言しました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 メガバンクでアラフィフの本店勤務となると1200~1500万円の年収があるでしょうから、月5万円の小遣いとなるのは、ちょっと少ない気がします。住宅ローンや高価な生活をしていて、家計が苦しかったのでしょうか。それとも、妻の力が強くて、5万円で我慢しろといわれたのでしょうか。

 元幹部は「成り上がりたい」と同僚・部下と飲食を繰り返すうちに借金をするようになったとのこと。ここでも、出世のためにお金が必要だったら、普段の生活費を落とすなりすればいいし、もっとピンポイントで出世につながりそうな人と飲むとか工夫をすればいいのに、と思います。

 銀行員なら金勘定にシビアと思いがちですが、飲食費によるカードローンは400万円にも上りました。銀行員だからローン会社も与信枠を高く設定していたのでしょう。それなのに、3000万円の住宅ローンがあって、知人から1500万円を借りたというから、わけがわかりません。借金が膨らんだ段階で生活態度を改めるなりすれば、犯罪をせずにすんだわけですから。

 2005年には架空融資話をはじめ、2012年まで7年も続けていたそうですが、これも内部でだれも気づかなかったのでしょうか。結局、銀行は懲戒免職、妻とは離婚、住居もなくしてしまったそう。個人投資家からすると、こんな金銭感覚の持ち主でもメガバンクの幹部として出世できているし、内部でだれもチェックできなかったこと。いくら信用ある金融機関でも、完全に信用してはならないという、昨日と同じオチになってしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この手の記事を読む場合に思うのは、
・騙すほうが悪いのか?騙される方が悪いのか?
・大手銀行にも関わらず、コンプライアンスがなっていないのか?
です。騙した被告自体は、それが大手銀行だったというだけで、こういう破綻者はどこにでもいますから、気にしていません。まして、その人の行動なんて、それが何でアレ意識もしません。
ただ、上の2つで書いたようなことは、どうなんでしょうか?。美味しい話に引っかかったのは、被告のトークが素晴らしかったのか、騙されたほうが欲をかきすぎたのか、それとも両方か・・・。
普通に考えれば、どれもこれもあり得ないだけに、全てが自業自得と思ってしまいます。

Re: No title

投資詐欺の場合、騙される方も欲をかいてた
落ち度があると思います。
ただ、銀行の管理責任も取らないとダメです。
いずれにしろ、僕ら素人はうまい話に用心するのが
最大の防衛策でしょうね
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR