米利上げ後の世界はどうなる

 日経CNBCの公開収録、「米利上げ後の世界」に行ってきました。マーケットアナリストの豊島逸夫さんとシティバンク銀行シニアFXマーケットアナリストの尾河真樹さんの対談。すでに、5月末に放映されているのでご覧になった方も多いでしょう。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 収録は5月20日に行われましたが、その後、ドル円は125円までいっちゃいましたが、簡単に内容を紹介します。アメリカの景気は雇用は回復しているものの、個人消費が弱い。そのため、豊島さんは利上げは来年、尾河さんも年末の予想で、かなり先になるとの見立てでした。

 豊島さんは「利上げが早すぎると景気が悪化し、QE5が必要になるかもしれない」と指摘しました。両者ともあげるにしても最初は0.25%ぐらいでそろそろとあげていくとの予想です。豊島さんは利上げはむしろ景気回復を表す良いニュースとされてました。

 短期ならギリシャショックや中国の経済危機が起きて有事の円買いがあるかもしれませんが、利上げされるのなら円安傾向は代わらないでしょう。豊島さんは株も短期的には下がっても年末ぐらいには今より上がっていてもおかしくないと予想しており、僕もこれには同意します。お二人に司会の西川靖志・日経CNBC経済解説委員長の掛け合いもおもしろく、良い勉強になりました。

 公開収録では放送ではカットされるような生の発言もきけたりします。日経CNBCは結構、公開収録をしているので、東京近辺のかたは機会があれば参加してみればどうでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR