FC2ブログ

投資家は朝日を読むな?

 投資家ブロガーさんの間でツイッターが流行っているようですが、私自身はツイッターのアカウントは持っているものの、自分でつぶやくことはほとんどありません。しかし、タイムラインはしばしばチェック。するとオフィスマツナガさんのツイートで「投資するなら朝日新聞は読むな。こいつらは市場経済が悪とおもっている」とのつぶやきが流れてきました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



 いくら、朝日新聞とはいえ、まさか市場経済を否定することはないだろうと、つぶやきもとの、19日1面の「高成長の幻を追うな」という記事を読んだけれど、たしかにひどい。以前から、私はマスコミ、特に経済部、政治部系のマスコミは官僚のいいなりだと思い、批判もしてきましたが、まさにそれを実感する内容でした。

 駒沢大学の飯田泰之准教授が「事実誤認が多すぎて句読点以外の正しい部分を捜すのが難しいくらい」と自身のツイッターで、けちょんけちょんに批判しています。いずれも納得できることばかり。


 経済学素人の私から見ても、疑問だらけの朝日記事。飯田氏の批判も踏まえて、朝日の記事を引用しながら、疑問に感じた点をあげてみます。

(1)その先にはギリシャのような危機連鎖が待っている⇒出た、財務省の手先の証明であるセリフ。日本とギリシャは国内で国債を消化できるかどうかなど、前提が違いすぎるのに、すぐにギリシャと結びつけようとする。

(2)「アベノミクス」は、短期の相場を考える金融市場の人々には心地よく響くが、日本の将来にとっては危うい路線である⇒市場経済では市場との対話がうまくできるかどうかも重要な政策課題。それを完全に敵視する朝日新聞の言説のほうが、日本の将来にとって危うい路線でしょう。

(3)このうえ際限なくお金をばらまけばどうなるか⇒デフレを脱却すれば、お金はばらまかないでしょう。なんでいつまでも際限なくばらまくと思っているのか。

(4)安倍さんには名目3%成長という人口増時代の高い潜在成長率の感覚がある⇒安倍さんだけがいってるだけでなく、民主党も昨年の国家戦略会議で決めているし、民自公3党で合意したことだから。なんで安倍さんのせいにだけするのだろう。ちなみに、OECD34カ国の平均は、2000年以降4.3%とラクラク達成。平均マイナスなのは日本だけという異常事態です。朝日新聞はこれを脱却しようとしないのでしょうか。

 マツナガさんのツイートによると「財務省はマスコミの使い方を知っている。産経新聞は相手にしない。朝日と日経。たまに毎日。読売には優柔不断」。日経はデータなどで重宝しますが、たしかに朝日はネットが有料化され、記事が途中で切れちゃうこともあり、ほとんど読まなくなったなあ。個人投資家の対極にある新聞なのかもしれません。

 大手メディアは安倍氏の経済政策に批判的で、東京新聞によると選挙中は「日銀引き受け」発言について、ありもしないことをでっち上げて批判しています。さすがに東京新聞はメディア名を明らかにしてませんが、池田信夫氏によると、朝日、日経、毎日、読売、産経、共同、NHKだそうです。これが事実なら、あまりにもひどすぎるのではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR