住民税を過大徴収された! 皆さんもご注意を

 住民税の通知が来ました。母の確定申告は私がやったのですが、「おまえのすすめで、ふるさと納税をしたのに税金が減っていない」とクレーム。なんでそんなことが起きるのかとみたら、なんと市役所からの通知に、本来記載されるべき、寄付金控除が計上されていませんでした。国税のほうはちゃんと計算されていたので、あきらかに役所側のミスです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 さっそく、母が市役所の税務課に電話でクレームをつけたところ、税務署から寄付をしたというデータがきていないので税務署に問い合わせるように、いわれました。税務署に電話したら、なんか難しいことをいわれて、税務署は間違っていないと回答され、とりつくしまがなかったそうです。

 さすがにおかしいので、僕が代わりに、税務署に電話しました。「確定申告でふるさと納税をしたのに、住民税の詳細では寄付金控除がされていない」といって、手元の書類と見比べながら、調べてもらいました。 税務署側は、「確かに申告されていますので、市役所の方に問い合わせてみたらどうですか」との回答。「いや、市役所に問い合わせたら税務署のデータが届いていないので、税務署に聞いてくれといわれました」と反論したところ、税務署と市役所で話し合ってくれることに。

 しばらくして、市役所から連絡があり、寄付金控除が反映されていないので、住民税を減額するということになりました。すでに1期分は納税したので、次回納税分で、減額対象になるそうです。市役所か税務署かどちらのミスか分かりませんが、ひとまず解決です。朝一番に税務署に電話してから、30分たらずしか時間はかかりませんし、論理的に説明すれば向こうも丁寧にしらべてくれました。しかし、よくよく考えたら、恐ろしい話です。

(1)住民税通知の内訳をきちんとチェックする→確定申告の書類と照らし合わせるのが、面倒くさくてチェックしていなかったら、過大納税に気づきませんでした。

(2)クレームをいっても、専門用語で反論されたら普通の人は分からない→FPの資格をとるために、基本的な用語については分かるようになっていて助かりました。たぶん、母のように税の用語がまったくわからない人は、いいように説明されて面倒くさくなってそのままになっていたと思います。

(3)市役所や税務署が必ずしも正しいとは限らない→なぜ過大徴収されたのか、詳しい説明も謝罪もありませんでしたが、税務署によると、修正申告があったためではないかとのことです。けれども、そんなことでいちいち過大徴収されたらたまったもんではありません。役所は自分たちが正しいことという立場をいつもとっていますが、そうでないことを前提に考えるべきだと思いました。

 確定申告された皆さんも、念のため、自分の納税額をチェックしてはいかがでしょうか。

*追記 母の住民税は過大徴収されましたが、別の市に住む私のものは、確認しましたが問題ありませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
こんなことが起こるんですね。
そして市役所は謝罪もしないことにまたびっくりです。

我が家もふるさと納税を今年始めたので、
来年の住民税はきちんとチェックしなくてはいけませんね。

すみません...

こんにちは。
すみません、教えてください。
ふるさと納税額は、税額控除額の欄に含まれて記載されているのですよね?

Re: すみません...

スイス鉄道のようにさん、コメントありがとうございます。

住んでいる自治体によって様式が違うかもしれませんが
ふるさと納税額は寄付控除として計上され、それは
住民税の通知の税額控除の内訳に入っているはずです

Re: No title

yukikoさん、コメントありがとうございます。

僕もまさかこんなことが起きると思いませんでした。
まあ、市役所は人事異動で税金に詳しくなくても
担当になる可能性があるので、ミスが起きても
おかしくないのかもしれません。こちらがクレームを
いわないと、そのままになってしまうのは怖いと思いました


> はじめまして。
> こんなことが起こるんですね。
> そして市役所は謝罪もしないことにまたびっくりです。
>
> 我が家もふるさと納税を今年始めたので、
> 来年の住民税はきちんとチェックしなくてはいけませんね。

No title

損失分の相殺分を確定申告した場合、所得税は戻ってくるのに住民税分はどこに!?と、その仕組みを理解するのに苦労しました。まぁ、役所に連絡して盥回しされて、詳しく知っている人にたどり着くのが大変だったということでしかないのですが。

今年の確定申告で、マイナス分の相殺のうち所得税分はとっくの昔に銀行に振り込まれていましたが、先日地方税の明細に地方税分が控除という形の載っているのをみてやっと確認できました。
先に徴収するか、後に徴収するかの差のためだと思いますが、控除という形ではなく、所得税のように直ぐに返却して欲しいですね。税制は、敢えて分かりづらくして、国民が理解できずに、そして無関心でいられるようにしているのでは?!と思うところも無くもなく。

税制は読み取ると面白い面はあるんですけどね。とはいえ、もう少しシンプルになってほしいところです。分かりづらすぎです!(苦笑

Re: No title

コメントありがとうございます。

国税と地方税でやり方が違う上、担当者をたらい回されるから、普通の人は混乱しちゃいますよね。
煙々 さんもいろいろ役所とやりとりされたみたいですので、ぜひともブログで体験談を書かれるのを期待します。


プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR