FC2ブログ

インデックス投資家は視野の狭い残念な人だって

 内藤忍さんが「資産運用で「残念な人」にならないために、どうすべきか」とブログで書き、インデックス投資家について「不動産投資や借入を使ったレバレッジ投資を、やったことも無いのに否定する人がいるようです。ご自身の選択ですからとやかく言う筋合いではありませんが、はなから除外するのは、視野を広げることができない「残念な人」だと思ってしまうのです」と批判していました。 

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 そもそも、経験しなければものの良し悪しが分からないというのは、必ずしも正しいとはいえません。ミステリー作家は実際に殺さなくても立派な小説は書けるわけです。投資の世界で言えば、和牛商法の経験がなくても、リスクの高さは指摘できるはずです。

 それはさておき、インデックス投資家の結構な割合の人は個別株、アクティブ投信はもとより、FXや不動産投資もやっている気がします。コツコツ投資の会なんかですと、インデックスの話以外をしている人が多いですし(僕の周りだけ?)、インデックス派の帝王というべき水瀬ケンイチさんも、「全面改定 ほったらかし投資術」のなかで、デイトレードどころか、トイレトレードにはまった経験を明かしていました。積み立て王子ことセゾン投信の中野社長も、バブルのころに借金をして投機的な投資をして、あやうく破産しかけた話を「預金バカ」に書いています。

 僕もFXで25倍のレバレッジをかけて、当時の年収ぐらいがふっとんだことがあります。逆にインデックスしかやったことがなく、それ以外の投資を否定する人を、ベテラン投資家、ブロガー問わず、あまり思いつかないのですが、どうでしょうか。

 水瀬さんや中野さんのような大御所と一緒にするのはおこがましいですが、僕もお二人と同様、投機的な運用をやって、これじゃダメだと思ったからインデックス投資メインに切り替えたわけです。だから、内藤さんの「さらなる高みを目指す」というところの、高みがインデックスなんですよね。

 海外不動産投資やワイン投資のリスク(危険)の高さについては、僕のブログでも指摘しましたが、別にリスクをわきまえて投資するかたを否定するつもりはありません。そちらのリーグはそちらでやってくれればいいのにね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まったく同意見です。私もFX・個別株・毎月分配投信・外貨貯金を経て最後はインデックス投信に落ち着きました。
最初からインデックス投信1本でいける人は幸せだなと思います。

Re: No title

コメントありがとうございます。

今の若い人は最初からインデックスの低コストのいいものがあるから、うらやましいけれど
投資歴の長いひとはそれなりに黒歴史があり、そのうえで、インデックスを選んでいるのが多いとおもいます。

No title

>FX・個別株・毎月分配投信

最初からインデックス投資で凝り固まるよりは、いろいろな経験ができる分、良いと思います。
FX・個別株・毎月分配投信で成功する人も存在することですし。

Re: No title

コメントありがとうございます。

FXや個別でもうけた人もいるのですから、自分で自分にあった投資をすればよく
他人の投資法をdisる必要もないと思うのだけど、なんででしょうかね。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR