ストレスで金遣いがどんどん荒くなる

 夏風邪をひいて、喉が痛く咳に苦しんでいる今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。風邪の症状が悪化したのが土曜日で、かかりつけの医者が休みだったため、市販薬の喉アメなどを大量購入してしまいました。2000円ぐらいの出費ですが、最近、こういう、少額の出費がかさんでいます。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 自分で分かっているけどやめられないのは、会社の自動販売機で毎日買っている缶ジュース。暑さに加えて、介護と育児のストレスと疲れで甘い物が飲みたくなり、毎日130円のジュース代が飛んでいくうえ、最近は朝夕2回の飲んでいるため、それだけで260円。月5000円近くの散財です。

 さらに、飲みに行く回数が増えたうえ、終バスが早く、タクシーで帰ることもふえたため、交通費も散在していまいます。昨年までは心穏やかに過ごしていたので、泥酔してタクシーで帰るなどということはなかったのに、今月だけで、4回もタクシーを利用。これだけで5000円ぐらいの損失です。

 外食も増えました。前は弁当男子で昼は必ず弁当だったのですが、最近は弁当を作る気力もなくなり、半分ぐらいは外食しています。ほとんどは社員食堂のラーメン300円なのですが、それでも月5000円ぐらいの支出増。

 こうして列挙してみると、収入が減って家計を切り詰めなければならないのに、昨年より1割以上も無駄遣いが増えている。でも、ストレス対象で、ジュースやタクシーぐらいケチケチしてもしかたねえよ、というやけっぱちな気分もあります。宝くじでもあたれば、こうした悩みも解消するのになあ、とインデックス投資家らしからぬ妄想を抱きつつ、健全財政への道は遠い。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

元に戻れる金遣いの荒さであるなら、それほど心配しなくていいと思います。問題となるのは、もう弁当は作りたくない!、お茶をポットで持ち歩くのは不便だから、自販機で飲み物を買う!ということが当たり前となり、生活レベルが上がってしまうことかと。もう、元に戻れない・・・こうなると、ちょっと不味い。
まぁ、人間、楽な方に流されやすいので、一度楽すると、元の大変な生活レベルになかなか戻れないのですけどね。

ちなみに私は、アラフォーになってからお金使いが荒くなってきました。
近5年を節約していたら、手元に1000万円くらいあったんじゃなかろうか・・・と思うくらい。やはり自販機やコンビニで飲み物を購入したり、外食三昧になると、毎月5万円以上生活費がかかりますから、貯まりませんよね。
でも、戻れませんね、昔の生活レベルには、なかなか。

Re: No title

煙々さんの場合、資金に余裕があるから、それなりに使った方が日本経済の役に立つかもしれません。

冗談はさておき、あまりにケチケチ倹約しても人生は一度ですからどうなのかなと思うようになりました。
健康面の問題もでてきて、暑いのに水分とらずに熱中症になったら、そちらのほうが費用がかかりますし。
僕の場合も、老後資金のめどはそれなりにたったので、無理に増やさなくても
金融資産を崩さないレベルで定年までいければと思っています。

コメントありがとうございました。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR