世界の金持ち、株安で36兆円失う 僕が失ったのは…

 ブルームバーグによると、世界で上位400人の金持ちは24日までの株安で3060億ドル(約37兆円)を失ったそうです。バフェット、ビル・ゲイツらそうそうたる顔ぶれが並んでいます。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ブルームバーグは上位200人の世界長者番付を「ブルームバーグ・ビリオネア指数」として毎日更新してサイトに乗せています。それには連日の資産変動がのっていて面白い。

 ちなみに日本からはファーストリテイリングの柳井社長がトップ。以下、ソフトバンクの孫社長、楽天の三木谷会長、キーエンスの滝沢社長の4人がランクインしています。

 大金持ちからすれば、37兆円からしてもたいした額でないそうですし、さらなる暴落はこれまでのところ起きていないので、我々庶民の好奇心の対象になるぐらいで、本人たちにとってみればどうってことがないのかもしれません。

 僕の場合、この原稿を書くのに調べてみたら、半月で400万円ぐらいマイナスになってました。まあ、世界同時株安なのでこんなもんでしょうか。手元資金を追加投資する気もないので、まったり回復するのを待っています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これって、今回の下落を見ると、そういうことになるんでしょうけど、逆に考えれば、ここ数年のNYドルの上がりなどで、それ以上に儲けを出してたんだろうな~っと思うと・・・
400人で3000億ドル以上、4000億ドルとか5000億ドルとか儲けだしてたんですかね?。だとしたら、国家予算なみにすごく利益をだした人もいそうです。

Re: No title

日本でもアベノミクスで三木谷さんや孫さんは1兆円近くもうけているから、世界の大金持ちを集めれば
国家予算並みの利益はでているでしょうから、庶民には夢のような大金でも数千億円、数兆円の損も全然
関係ないひとが多いのでしょうね。

コメントありがとうございます
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR