海江田万里氏と安愚楽牧場

 被害総額4000億円、被害者7万人と、市場稀に見る投資被害を出した安愚楽牧場ですが、被害対策弁護団が、民主党の海江田万里代表に関する声明を発表しました

 それによると、海江田氏は安愚楽牧場について「あたかも元本保証がされ、リスクがない」と自著や雑誌記事で書いていたそうです。海江田氏は国会議員になったため、海江田氏を信じて、投資を増大した人もいたとのことで、弁護団は「責任は重大」としています。しかも…

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



 海江田氏の発言などを投資のきっかけにした94人が、総額1億5000万円余の損害賠償に応じるよう、民事調停をおこなっているとのこと。弁護団によると海江田氏は責任を認めておらず、調停は不調に終わりそう。ということは、近いうちに、民事訴訟が起きる可能性もあるということでしょうか。

 海江田氏が安愚楽牧場について書いていたのは今から20年ほど前です。もしかすると、当時の安愚楽牧場は堅実な運営を試みていたのかもしれないですし、あるいは損害賠償の時効になっているのかもしれません。このへんは専門家でない私からは何とも言えません。

 ただ、安愚楽牧場が最近危ないというのは、破綻直前から指摘されていました。特にホンネの資産運用セミナーさんのブログなどが参考になります。こうしたブログでも話題になっていたのに、海江田氏は経済評論家で、経済産業大臣まで勤めたプロ中のプロ。かつて自分が勧めた商品が危ないという情報もしらべようと思えばすぐにわかったはずですし、それにたいして、懸念を表明するなど、注意をうながすことはできなかったのでしょうか。少なくとも道義的な問題はあると思います。大政党の代表にこのような人が付くことに対して疑問視する声がでてもやむを得ないのではないでしょうか。

 一方、金融商品をめぐっては、一見まともそうに見えるモノどころか、大手の金融機関の出す商品ですらトラブルが相次いでいます。したがって、経済評論家が勧めたからといって安易に信じるというのは投資リテラシーが低いともいえそうです。地道にコツコツ投資していくのが、一番の王道だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
経済評論家の責任が問われるべきはもちろんそうですが‥

それだけでなく、大手新聞や、経済雑誌なども
「いつかは破綻する可能性が高そうな」投資の募集の広告掲載は
もう少し控えて欲しいものですね。

Re: No title

こんにちは。
経済は予測不可能ですから、間違いがあっても仕方がないと思います。
問題は間違いが発覚したあとの、対応のしかたです。
特に政党の代表という最も公的な立場のある人物ならなおさらでしょう
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR