さすが20代は堅実だ

 SMBCコンシューマーファイナンスが、20代の金銭感覚についての意識調査を発表しました。物心ついてからずっとデフレだったためか、堅実さに感心します。その一方で、このへんの意識が変わらないと、インフレ率は高まらないだろうなという気もします。 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 普段の財布の中身については、3000円~5000円が最多の28%。全体の6割が5000円以下です。僕は学生時代はそんなものだったけど、社会人になってからは1万円ぐらいはいれていたかなあ。

 消費でしっかりしているなと思ったのは「最安値を必ずチェックする」が9割と大部分だったこと。今はサイトで簡単に比較できますし、基本動作になっているということでしょう。

 また、「ブランドや人気にかかわらず、安くても良いものを選べる人はカッコいい」と思う人が9割弱に。よく若者の高級車離れとか、高級時計離れとかいわれますが、僕自身、中年になってもそんなものにカネを使うことが理解できません。また、「広告や口コミ、営業トークなど、情報が多すぎて判断に迷うと、購入意欲が冷める」が72%に。今の若者は本当に賢いなあ。広告関係者はきちんと考えたほうがいいかもしれませんね。

 一方、結婚や出産・子育てなどをしたいと思える世帯年収額を聞いたところ、「結婚しよう」と過半数が思えるのは『年収400万円』(50.3%)で、「出産・子育て(1人)」は『年収500万円』(56.4%)、 「出産・子育て(2人)」では『年収700万円』(57.1%)。やはり、お金がなければ結婚も出産もできないということでしょうか。ここは、おじさんとしては、きちんとライフプランをたてれば、何とかできるとアドバイスしてあげたい。ただ、若い世代の収入アップを図らないと、日本の未来は暗いといえそうです。

 【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家夢見る父さん氏:「12月は好調」に変化?を更新しました。FISCOヤフーファイナンスでご覧になれます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR