財布を忘れて100年分の利子をとられた

 忘年会シーズンまっさかりの先日、忘年会に行く途中で、財布を家に忘れていたことに気づきました。忘年会は外部とのものだったので、そこでお金を借りるわけにいかず、コンビニに飛び込んで、クレジットカードでキャッシングしました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 キャッシングは初めてだったのですが、1万円下ろすのに、200円の利子と100円の手数料をとられてしまいました。じつに3%!。1万円をメガバンクの定期預金に預けたら利子は3円(0.03%)にしか過ぎません。たかたが財布を忘れたぐらいで、100年分の利子(複利計算すればもっと少なくなりますが)をとられたことになります。

 もちろん、300円なんて、ラーメン一杯も食べられない値段だし、そのくらいの浪費というのはしょっちゅうやっています。それでも、自分のミスがどのくらいの損失になるのか突きつけられると結構へこみます。

 これも空前の低金利のためなんですが、世の中にはキャッシングをばんばんやっても平気な人が大勢いますし、銀行ATMの時間外手数料も気にしない人もいます。自分もそういう性格だったら、たかだか300円のためにくよくよしなかったのにと考えると、あまり倹約体質に走りすぎても、精神的な健康には良くないのかな。

 しかし、もう二度とこんなミスはしないと、心に誓った師走の夜でした。

コメントの投稿

非公開コメント

繰り上げ返済があるのでは

10000円で200円の利息は高いですね。
おそらく次回銀行引き落としまで放置した場合の利息だと思いますので、キャッシング後にカード会社に電話して即日返済を申し出れば利息は数日分になるので利息が減ると思いますよ。
銀行振り込みになると思うので、振り込み手数料無料のネットバンクがあると便利です。
私は海外でキャッシング利用します(両替レートと手数料が安いので)が、同手順で速やかに繰り上げ返済をしています。

Re: 繰り上げ返済があるのでは

コメントありがとうございます。

繰り上げ返済もできるのですが、反省のために300円払うことにしました。
忘れ物をしないとか、小学生レベルの失態なのですが、
お金は少額でもおろそかにしないようにしていく決意です
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR