FC2ブログ

父さんのポートフォリオ(3)


 アセット別のポートフォリオを、月1ジャンルずつ、書いていきます。今月は新興国株式です。アセットアロケーションで20%を割り当てているのに15%しかなく、今年最も充実しなければならないジャンルです。

豪ドル債券を購入したため、アセットアロケーションでみると、外債が目標よりも多めのため、当面、新規購入は見合わせるつもり。評価額は1月9日現在です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



(1)eMAXIS 新興国株式インデックス

 投資額 525,000
 評価額 643,027(+22.1%)

 インデックスへの投資を始めた2011年8月から現在まで積み立てを継続している唯一のファンド。信託報酬を考えると、他のファンドに乗り換えてもいいのですが、積立が続いているのを中断したくないという非科学的な理由で、続けています。MSCIエマージング・マーケット・インデックスに連動しているため、韓国が組入トップの15.64%あるのが、ちょっと不満。最近バンガードが採用したFTSEでは韓国は先進国扱いなんですよね。韓国指標は先進国との相関係数が高いので、早く先進国に移ってくれればいいのですが。


(2)年金積立インデックスF海外新興国株式

 投資額 205,216
 評価額 246,541(+19.8%)

 信託報酬引き下げに伴い、インデックスファンドの新興国株式では最も信託報酬が安くなったため、2012年3月から積立を始めました。こちらもMSCIエマージング・マーケット・インデックスに連動してますが、わずかだけど分配金を出すのが玉にキズ。eMAXISとどっちがいいのか持ちながら比べています。

(3)アジア新興国株式インデックス

 投資額 270,000
 評価額 324,782(+19.93%)

 ネット証券4社の共同プロジェクト、資産倍増プロジェクトの一貫として出来たファンド。資産倍増プロジェクトは前評判の高さと、実際にできたものの落差で多くのブロガーさんから批判されていますが、このファンドは信託報酬もまともで、モーニングスターのファンド・オブ・ザ・イヤー2011のルーキーファンド部門を受賞しています。MSCI エマージング・マーケット・アジア・インデックスに連動しているため、中国、韓国、台湾で70%を超す、東アジア株式インデックスとでも名づけたほうがいいのかもしれません。資産倍増プロジェクトのキャンペーンで2011年2月スポットで買い付け、その後SMTのキャンペーンで6月から積み立てています。

(4)野村中国ファンドB

 投資額 1,000,000
 評価額  752,161(-25.0%)

 リーマンショック前の2007年に購入。当時は投資の勉強など何もしていなくて、成長著しい中国の投信に分散投資というだけで、このファンドを買っていました。リーマンショックで大損して塩漬けにしています。信託報酬の高さから損切りで売却してETFに切り替えることも検討していますが、ずるずると持ったままになる予感。

(5)上場インデックスファンド海外新興国株式

 投資額 288,819
 評価額 327,880(+13.5%)

 生まれて初めて購入したETF。それまで投信で積み立てた分をリレー投資してみました。ただ、今後リレー投資をするならば海外ETFという気もしますし、(6)(7)のような個別国のインデックスへの投資もいいような気もしますし、積み増しするかは微妙。

(6)NEXT FUNDS ロシア株式指数・RTS連動型上場投信

 投資額 118,194
 評価額 130,000(+10.0%)

(7)上場インデックスファンドS&P CNX Nifty先物

 投資額 86,945
 評価額 92,500(+6.40%)

 (6)はロシア、(7)はインドの指標に連動したインデックス。ともに購入した際にブログで紹介しています。今後、うんと下落したもしくは、今年の同時期に追加購入を検討でしようか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
50歳でセミリタイアしたおっさん。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR