半沢直樹、本当に金融庁を動かす。

 朝日新聞に笑える記事が載っていました。「半沢直樹」の悪印象もうごめん 金融庁が意見窓口。大ヒットした小説、ドラマ「半沢直樹」で、金融庁が銀行への行きすぎた検査が描かれ、悪役のイメージが広がったので、その対策だというのです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 特に、テレビドラマ版は、金融庁の検査官役をした片岡愛之助さんがおネエキャラだったこともあり、強烈な印象を残しました。中の人たちも気にしてたんですかね。麻生太郎財務・金融大臣は26日の閣議後会見で「イメージの転換が必要」と話して、イメチェンを図るそうです。

 具体的には、銀行員らからの意見や批判をメールで受け付け、金融庁はその内容を見ないで、弁護士、大学教授らのモニターに渡して、金融庁幹部に渡してもらうということです。つまり、銀行員の人格を否定するような言動をとったりすると、モニターに告発がいくという仕組みですね。

 メールは一般からの意見もOKで、3カ月ごとに個人情報を伏せて公表するそうです。ブロガーのネタになるような話も転がってるかもしれませんね。

 さて、まったく別の話ですが、相互リンクしているThe Arts and Investment Studies さんで、「eMAXISのプロモーション動画に登場する女の子が超絶美人な件」 というエントリーがありました。この動画、BGMも凝っていたり、演出も工夫しているのですが、youtubeをみると、 アップしてから1週間たつのに、視聴回数は150回と超絶再生されていません。13分ありますが、せっかくなので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 ちなみに三菱東京UFJ銀行の石原さとみさんがハードルを落とすNISAのCMもすきで、MUFGは女性タレントの使い方がうまいなと思う次第です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR