長期投資を敵視 TBSにとにかくイライラ

 真田丸が評判の今クールのテレビドラマ。僕も真田丸は大好きなのですが、注目しているのはTBSの「家族ノカタチ」です。香取慎吾好きなタレントですし、上野樹里は日本ではトップクラスの演技派だと思っています。しかし、話の内容がイライラの連続で、毎回、腹を立てながらみています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 何がイライラするかというと、香取演じる独身の主人公大介は、結婚だけが人生ではないと考え、自分の生活、空間を大切にして、年金不足の将来に備えて積み立てをしています。上野樹里演じる商社のキャリアウーマン葉菜子も、自立していきようとしています。

 ところが、田舎から押しかけてきた大介の父親・陽三役の西田敏行がとにかくうざい。早く結婚しろというは、将来のことを考えるより、今楽しいことにカネを使えといってくる。

 さらに、大介の行動を批判して、陽三のような、家族を作るのがバンザイ、将来の為にカネを貯蓄するなんて意味がないみたいな発想こそが正しい、という流れになってきているのが、イライラさせます。それこそ、陽三の世代は年金もたくさん出てるのに、バブルのころとか景気が良かったこともあり、無駄遣いばかりで、貧困に陥る人も多いわけです。それなのに、こんな二十年ぐらい前の発想が正義というふうになると、時代錯誤がはなはだしい。長期投資家を敵視するような、腹立たしい作品です。

 そもそも結婚して子供を産めというのを強要したり、母親(水野美紀)に育児放棄された少年(髙田彪我)がころがりこんで、家族はよかったといわせるなどステレオタイプすぎる脚本、演出です。そもそも、陽三は、タワーマンションで七輪で魚を焼いて消防車を呼んだり、非常識な行動ばかりしていて、こんな家庭で育てられるほうが、おかしくなるでしょうに。ラストまでこんな調子で続くほど、時代錯誤でないと願いたいですが、逆に怖いもの見たさでついついチャンネルを合わせてます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も見てますが同じくイラつきます^^;
たぶん自分だったら殺してしまうんじゃないか?とさえ感じますね。
まあそれでも見ちゃうんですけど。

どっちの親もやりすぎですよね。

Re: No title

親が毒親だった、というふうになれば、立派ですが、
今のままだと親が正しいようになりそうで、嫌だなあ

No title

はじめまして、こんばんは
わたしも、見てました
でも、とても見ていられなくて、2回しか我慢できませんでした
自分で努力して、やっと手に入れた大切な空間、生活を
だいなしにされる主人公が、気の毒すぎます
家族は大切ですが、このドラマは極端です

親だから家族だからあたりまえと言うのは
違うと思います
むしろ、自分の性格をよく知って、生活スタイルを選び
将来のことも考えている主人公たちを応援したいです
しかしドラマはそういう展開ではなさそうです
香取くんは好きですが、もうこのドラマは見ないです(^_^;)

Re: No title

コメントありがとうございます。

西田敏行演じる父親と風吹ジュン演じる上野樹里の母親と
双方そろって鈍感で、社会常識がかけらもないのが恐ろしい。
これでこの2人が正しいみたいなドラマになるのだったら
TBSのプロデューサーや脚本家はなぜ低視聴率なのか
反省するべきでしょうね。
精神を安定するなら、このドラマはみなくていいかも
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR