マイナス金利対策はこれだ

 読売新聞によると、日本銀行がマイナス金利政策を導入したことで、金庫の売れ行きが伸びているそうです(笑)。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 江戸川区のホームセンターでは金庫売り場に「マイナス金利対策のご準備はお済みですか」と書かれた看板が置かれ、7万9800円の大型金庫は品切れ状態。この1週間の売り上げは前年同期比1・6倍とか。思わぬ金庫特需ですね。

 ちなみに金庫メーカーの日本アイ・エス・ケイの株価はマイナス金利発表前の150円前後が18日には220円になっています。中小・零細企業の経営者や高齢者がよく買っていくそうですが、いくら金庫といえども、自宅にあるものは災害、盗難リスクなどもゼロではありませんし、そもそも、7万9800円の出費はそれなりに大きな額で、わざわざ銀行から預金を下ろすだけの意味合いがあるかは、かなり疑問です。

 また、毎日新聞によると、銀行の窓口を訪れた67歳の女性が「資産運用なんてしたくない。でも、もう銀行には預けておけない」と老後の年金生活を支えるため蓄えてきた貯金を全額解約し、国内株で運用する投資信託を買ったそうです。

 いや、いくら日銀がマイナス金利を発表したとはいえ、個人の預金の金利は0.03%が0.01%になったぐらいで、100万円預けていたら200円損するだけです。ところが、銀行の窓口で購入する投資信託だったら、購入手数料だけで3%はとられるでしょうから、3万円を損してしまうわけです。しかも、これまで資産運用をしていなかった人が、いきなり銀行窓販の日本株投信を買うというのだから、いくらなんでも無茶ですわ。

 リテラシーのない高齢者も問題だけど、マイナス金利だ大変だとあおるようなマスコミ報道もどうなんでしょうかね。NHKも「マイナス金利 住宅購入者は期待 投資セミナー参加も増」なんて、投資セミナー参加をあおるような記事を載せてますし。 

   僕自身のマイナス金利対策は何もしません。個人向け国債変動10年が一番お得だとおもいますが、その買い増しも予定していません。個人がオタオタ慌てるのが、一番損に通じる可能性がたかいと思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

将来的な話だと安倍首相は貯蓄税を検討しているそうです。

政府内で「貯蓄税」と「死亡消費税」を検討 すでに布石も
http://www.news-postseven.com/archives/20160202_381723.html

マイナス金利云々だけならば、金利が本当にマイナスになる立場は少ないと思いますが、貯蓄税を課税して預貯金から税金を取るようになると、多分ですが金庫を買って得をする場合もありそうです。

ただ、マイナンバー制度によって現金をどれだけ保有しているのかまで分かると、現金部分に対しても貯蓄税をかけられる恐れがありそうです。

Re: No title

コメントありがとうございます。
貯蓄税は難しいと思いますが、
医療保険や介護保険の負担割合で
貯蓄額を加味することはありそうです。
その場合は現金で持つ意味は少しはあるかも
しれませんが、そんなことやったら選挙で
負けるだろうからすぐにはおきないだろうし、
実現した時に対処すればいいと思います。


プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR