大企業志向は悪いことなのか

 昨日に引き続き、娘の将来のことを考えました。親としては大企業や公務員になってもらうというのは安心材料というか人生のリスクヘッジになると思います。しかし、そういう意見への批判が最近増えています。

 著名ブロガーのちきりんさんが、「大企業や公務員組織を勧めず、民間&小さな企業を勧めましょう」と親に呼びかけるツイートが話題になっています。また、内田樹神戸女学院大名誉教授が朝日新聞デジタルの就活についてのインタビューで、「就活なんか、するな。卒業するまでは大学生として大学での活動に全力を尽くし、卒業してから、その先のことは考えなさい」ともしており、大企業志向を批判しています。 最近、こうした呼びかけが多く見られるようになりました。大企業、正規雇用中心の社会に若者が不当に虐げられている。そんな会社に縛られるよりは、自分らしく自由に生きるべきということです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ



 そもそも、今は就職難なのは間違いないですし、大企業に勤めたから安泰だという時代ではないというのもその通りです。けれども、いつの時代だってそのようなことが起きるわけです。例えば戦前の昭和恐慌のときには、「大学は出たけれど(どこにも就職できない)」という言葉が流行になりました。今、大学生の数が多すぎるという批判もありますが、大学が極端に少ない戦前でも不景気になれば若者にしわ寄せが行きます。

 また、大企業と思われるところが安泰でないのも、かつての人気企業がどうなったかを考えればわかります。例えば戦前、ある意味現在の東京大学以上のエリートが陸軍士官学校⇒陸軍大学校もしくは海軍兵学校⇒海軍大学校のコースでした。ところが敗戦により、高級将校も失業してしまいました。

 戦争など特異な例でなくてもそうです。私の叔父は、昭和25年、東大を優秀な成績で卒業して当時、最も人気があった企業に入りました。それは三井鉱山です。しかし、昭和30年代になると、鉱山会社は不況であっという間に転落してしまいます。時代の転換期にそうした例はいくられもあり、現在ではメーカーがその直撃を受けているだけでしょう。いつの時代でも起こりうることを、とりたてて今は厳しい、ひどいというのはミスリードです。

 では、没落するかもしれないから大企業に務める必要がないという、ちきりんさん、内田さん的な発想は正しいのでしょうか。フリーや中小企業で成功するのはほんのひと握り。大企業と中小企業を比べた場合、それぞれ長所短所がありますが、中小企業は会社の基盤がしっかりしていなかったり、あるいはしっかりさせるために、過酷な労働条件になっているところがかなり多い。特に下請けなどになっていると大企業の思うがままにされる危険もあります。また、人脈を広げるにも大企業というのはうってつけ。

 そもそも起業というと大学在学中にベンチャーをはじめたフェイスブックのザッカーバーグ氏などを思い出すでしょうが、若いうちのベンチャーがそのまま成功したのは、米国でもごくひと握り。ニューズウイークによると、成功した米国のベンチャー549社が起業したときの平均年齢は40歳。起業家のもっとも多い年齢層は55歳だそうで、55歳以上の起業を成功させる確率は20~34歳の2倍近くだそうです。ましては日本では若者がすぐに成功するというのは絶望的な確率でしょう。

 現在、非正規雇用と正規雇用では生涯給与の差は倍つくと言われます。かつて、メディアや評論家がフリーターこそ新しい生き方と誉めそやし、非正規雇用の社員こそが正規よりも素晴らしいという「ハケンの品格」なんてドラマがありました。リーマンショック前のわずか6、7年前のことです。では今はどうなったかをみればわかります。メディアで親の大企業志向をけなすわけですが、親の世代は今社会の一線で働いており、どんな仕事が有利か見ているわけですから、親の世代の意見はそんなに馬鹿にしたものではないのでは。

 内田氏は東大出身の大学教授でしたし、J‐CASTニュースによると、ちきりんさんは、一橋大卒、日興証券、マッキンゼーと進み、米国でMBAをとった女性の可能性が高いそうで、それが事実なら、そういうすごい経歴の人にいわれても、凡人としてはなんだかなあ。大企業勤めの果実(収入や人脈など)を享受しているわけではないですか。

 FPの人も、高学歴の人や金融機関(大企業)関係者が多いでしょうし、そのノウハウ本に書かれていても、説得力を欠くというか。少なくとも、自分と妻のこれまでの経験と知見を、重視していこうと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR