日本株の先行きは厳しい FISCOセミナー



 FISCOのセミナー「大荒れの新年度日本株相場をフィスコアナリストが読み解く」に参加しました。フィスコのアナリストが市場を分析したほか、フィスコ注目企業のIR担当者へのインタビューもあったりして、盛りだくさんでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 最初にフィスコの田代昌之さんが「荒れる申年の日本株相場見通し」というテーマで講演。3月末以降のイベントで注目点をいくつか挙げました。日米の選挙など周知されているものに加えて、知らなかったのが、伊勢志摩サミットで仮想通貨のマネーロンダリング対策が話し合われそうなこと。これによって仮想通貨が前身するのか、規制されるのかわかりませんが、転換期になるかもしれません。

 また、17年3月期の企業業績は厳しそうで、5%減益がコンセンサスになっているそう。EPSが5%下がると、1万5592円~1万7280円程度が見込まれます。従って、当分は株価上昇は期待できない感じでしょうか。

 続いて佐藤勝己さんは「波乱相場で注目するテーマと個別株」を説明。日経平均よりもバリエーションで割安な銘柄を狙うことを進めて数社を挙げました。また、業界としては建設株が注目されるそうです。

 最後に村瀬智一さんが、注目企業へのインタビューということで、白鳩(3192)、クロスマーケティング(3675)、サカタインクス(4633)、フォトクリエイト(6075)、AOI Pro(9607)の5社です。いずれも詳しいことをしらなかったので、勉強になりました。このうち1社に関心をもちましたが、当面は個別株への投資はしないつもりなので、宝くじでもあたれば投資しようかな。

 久々のセミナーだったので、いろいろ勉強になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR