朝日新聞が野菜配達



 朝日新聞の営業・販売・配達を担う朝日新聞サービスアンカー(ASA)は、オフィス向け野菜提供サービス「OFFICE DE YASAI (オフィスで野菜)」を展開する株式会社KOMPEITOと業務提携し、都心の新聞販売店6社で野菜を配るそうです

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 若い世代を中心に、紙の新聞が売れなくなっているのは周知の事実で、新聞そのものはデジタル化の道があるとはいえ、販売店はどうするのかと思っていたら、面白い試みを始めました。プレスリリースでは「コスト効率や顧客サービスの質を担保しながら、サービスエリア展開をスピーディに進められる」「これまで行ってきた新聞販売事業を「地域密着」というテーマのもとに更に発展させられる」など双方のメリットが上げられています。

 そのうち、新聞の拡販だけでなく、ドアをあけたら右手に新聞、左手にピーマンをもっていて、セールスしていたら面白いですね。

 また、朝日新聞社はマンションやアパートなどの管理業務を請け負うベンチャー企業、アクシスモーションとの業務・資本提携も発表しています。 販売店の従業員が、配達の合間にマンションなどの空室や共用部分を点検したり、清掃するというもの。せっかくマンションまで新聞を配りにいくのなら有効活用しようということでしょうか。資本提携までするというのが興味深い。

 テレビ局も含めて、本体よりも不動産や、関連事業の収入のほうが最近、注目されるようになりました。朝日新聞も不動産収入は年間170億円もあります。海外でも、ニューヨークタイムズがサイトのレシピにあった食材を配達する事業を始めたそうで、案外、マスコミの寿命は長いのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR