無登録ラップ口座やFXに114億円



 NHKによると、東京都の業者「リペアハウス」が無登録で「ラップ口座」やFX取引などへの投資を募り、全国から114億円もの資金を集めていたとして、証券取引等監視委員会は業務の差し止めを裁判所に申し立てました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 同社は知り合いなどを勧誘すれば、配当を支払うなどいって全国の投資家1万人から資金を集めましたが、その一部は投資ではなく、幹部への給料にあてられたほか、15億円は行方が分からなくなっているそうです。

 同社のホームページをみると「次世代型FX戦略ビジネス」と書かれていますが、トップページには「今後につきましては、裁判所より通知が届き次第、適正に対応をし報告申し上げますのでご安心ください」などと書かれ、中のページには飛べないようです。会社名で検索すると被害者と名乗る書き込みがある掲示板などがあり、それによると香港の会社のラップ口座に出資者の口座を開設し、年3~8%保証されるとよびかけていたようです。

 海外口座とか、金利保証とかいうだけで、注意が必要だと思うのですが、もうけ話につられる人がいかに多いかということですね。この手の事件では出資額が戻ってくる可能性は低いといえましょう。

 投資をするには「確実にもうかる話はあなたに来ない」うえで、正規の業者で損する可能性を覚悟でするべき。ラップ口座などという言葉につられて、何も考えずに出資したのは、痛い勉強になったでしょう。それ以前の常識として、金利を保証するのは出資法違反(銀行預金などをのぞく)であるとか、無登録業者には出資しないとか知らないとだめでしょうね。

 低金利になっているうえ、「老後破産」の危険があるから投資をあおる風潮もあり、こうした危険な業者は今後もでてくるでしょう。美味しい話は転がっていないことを肝に銘ずるべきです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR