マイナス金利で個人向け国債の応募額1.5倍に





 NHKによると、マイナス金利の影響で個人向け国債の今月発行分の応募額は、前年同月比1.5倍になっていることが分かりました。



 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。



にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ



 5年の固定金利タイプが1000億円と、なんと前年比12倍に急増。3年固定と10年変動も前年を上回り、応募額は3105億円になったそうです。個人向け国債の金利は、銀行預金の金利よりは高く、0.05%はあります。ただ、固定タイプは今後、インフレになる可能性もあるから、個人的には勧めませんが、なんでこんなに人気が増えたのでしょうね。僕自身は10年変動を購入しています。



 20年国債の利回りが初めてマイナスになるなど、マイナス金利の影響は広がっています。今月行われた10年もの国債の入札では、表面利率は0.1%ですが、平均落札価格は103円50銭になりました。この結果、2兆4000億円の国債発行で600億円のもうけになるそうです。NHKの記事



 これだったら、じゃんじゃん国債を発行すればいいと思うのですが、結局、日銀が高い価格で買い取ることになりかねず、日本国全体でみると、損得どちらになるのか分からないとのこと。なかなかうまい話は転がってませんね。

 





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR