こち亀終了にため息



 少年ジャンプの人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が終了するということで話題になっています。僕が小学生のころ、床屋に置かれていた「こち亀」を夢中で読んでいた記憶があります。それが漫画を読まなくなった今でも続いていることに、ある種の時代が終わった感があります。ゴルゴ13同様、永久に続くかと思ったのですが、やはり何にでも終わりがあるのですね。SMAP終了も今年だったし、感慨もひとしおです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 こち亀のすごいのは40年間休みなしだったということ。それで人気なくなって打ち切られるわけでなく、熾烈なジャンプで生き残ってきたのだからたいしたものです。でも、両さんも辞めるのだったら、僕もさっさとリタイアしたいなという気分がまたフツフツとわいてきて、月曜日から勤労意欲はありません。

 それはさておき、最近はまったくこち亀は読んでなくて、80巻ぐらいまでの知識しかないのですが、その当時、よくあるパターンは、主人公の両津巡査長が、奇想天外な金もうけの方法を思き、悪辣な手段をとったりして、実際に一時は大金持ちになるのだけど、最後は転落するという話がありました。作者の秋本治さんの引き出しの広さにはびっくりしますが、今思い返してみても、投資に対する警告になっていると思います。

 最近はインベスターZで投資を説明することがよくありますが、せっかくだから、こち亀投資話特集とかすれば、投資詐欺予防や投資の成功の参考になるような気がします。

 夏休みは9月下旬にとる予定ですが、漫画喫茶にこもって、もう一度しらべてみようかな。しかし200巻ということは、1巻15分でよんだとして、50時間かかるわけで、年月の重みを実感します。ここは長期投資と一緒かもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR