過労擁護のオッサンたちに吐き気がする



 電通の新入女性社員が過労自殺と認定された件で、ネット上にひどい意見があふれており、正直、吐き気がします。見た限り中高年のオッサンの意見で、いっぱい働くのが当たり前という議論。ニュースピクスには、大学教授が「残業時間が100時間を越えたくらいで過労死するのは情けない」(現在は削除)とコメントをよせていました。この人は東芝の財務畑出身だそうで、チャレンジ精神とはこういうものなのでしょう。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 SNSをみると他にも「俺は若い頃はもっと働いていた」「普通の人間ならば身体能力として80時間の残業で過労死することはなさそうだ」なんてことを、社会的地位のある人が実名で平気で書いています。ばっかじゃないの。日本の生産性が悪いのは無駄な残業が多いからでしょう。いっぱい残業して、世の中のためにたったのですか。例えば、先日民進党議員の質問待ちのため、霞ケ関の大半の省庁で午前サマになるまで残業させられたというニュースが流れました。また、報道によると、電通では社内の宴会の反省会までさせられていたとのこと。そんな残業が何の意味があるのでしょうか。

 そもそも、世の中にはいろんな人がいて、体力にしろ精神力にしろ頑丈な人とそうでない人がいます。にもかかわらず、自分が若い頃やっていたからという何の根拠もないことで、平然と死者を冒とくする。東大を出て一流会社に入った若い女性の死を悼もうとしない。こういう人たちが日本社会の上の方にいるのだから、日本はいつまでたってもだめな国だとつくづく思います。

 また、彼女は辞めれば良かったというのも、今の日本社会で平気でできるか。電通ほどの高収入の会社はめったにありません。それを1年たたずにやめた社員を、同じような待遇がある企業で迎えるか。新卒が強い日本ではまず無理ですよね。過労で精神的にも体力的にも落ち込んでいる人に、何もしらない外野が安易にいうほど、なまやさしいことではありません。会社が変わらないといけません。

 ただ、それでも、会社に自分の代わりはいくらでもいるけど、命は一つだけということは若い人にはいいたいです。出世だけが人生ではありません。僕が若い頃、上司からもらったアドバイスで今でも大切にしているのは「会社に利用されるな、会社を利用しろ」というものでした。上司はバカが多いから、そのいいなりになるのではなく、自分のためになるよう工夫して仕事しろというものです。会社に自分が利用する価値がないなら、ハイさよならという割り切りを持つべきでしょう。同時に若い頃の自慢で社会を悪くするような老害は、さっさと引退して引っ込んでいてもらいたいものです。  

コメントの投稿

非公開コメント

No title

話混ざってません?パワハラのようなハラスメントによる自殺と、残業時間が多いということを。

ありえない話かもしれませんが、上司が親身に仕事のやり方を教え、先輩や同僚も一緒に頑張って会社で成長しようというアプローチがあっても、残業が多かったからこの問題は発生していたと?

ことを残業の多寡だけで判断するのも、どうかと思う次第です。
ハラスメントが問題だった、それだけだと思っているだけに。

Re: No title

コメントありがとうございます。

いくらやりがいがある仕事でも、80時間以上の残業では人間の体にダメージを与えます。国の調査では
脳血管疾患及び虚血性心疾患等や鬱病などの発症リスクが高くなります。
あくまでもリスクなので、発症しない人も多くいます。私自身、震災直後は月どころか週100時間残業
(1週間24時間勤務が続いた。国の基準では仕事中の仮眠で、すぐに仕事をする場合は労働時間と認定)
でしたが、幸いにも心身とも影響受けていません。
しかし、だれが発症するかどうかは事前にわからないので、国が基準を定めているわけです。
私の周囲でも、仕事にやりがいをもっていた人が過労死したり、半身不随になっています。

加えてパワハラがあると、そちらの側面で鬱病の発症リスクが高まります。すなわち長時間労働と二重の
ダメージを受けるわけです。だから、パワハラは論外ですが、長時間労働自体も問題があるといえましょう。

No title

何年も、何十時間や100時間オーバーで疾患を誘発することは、その通りだと思いますが、今回の問題はハラスメントでは?もし残業がなかったら今回のような問題のハラスメントがあっても、問題は発生しなかったですかね?もしそうなら長時間労働を伴わない会社内イジメによる自殺や精神疾患による退職なんて世の中ないでしょうね。

長時間労働による疾病等のコメント、そのとおりだと思います。今回の問題が、ハラスメントが問題が大きく長時間労働が直接の原因ではないと言う意見と、長時間労働+ハラスメントの問題が大きいという意見と。まぁ、このへんは個人の考えの相違もあるから、100%どちらが正しいという話にはなりえないのかもしれません。

Re: No title

長時間労働とハラスメントと両方のダメージがあったと考えるのが妥当でしょうね。
それにしても宴会の反省会のための残業とか、ちょっと信じられない
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR