証券会社って感じ悪いよね



 水曜日、会議の途中に携帯に電話があり、終了後に留守番電話を聞いたらN村証券からで「またおかけします」と入ってました。ただ、僕の取引店でなく、不思議に思ったのでコールバックしたところ(決して若そうな女性の声だったからではありませんw)、かけてきた人は別の電話に出ているとのこと。そこで、今なら時間があるから掛け直してほしいと頼みました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 しかし、その日の電話はそれっきり。また次の日、他社との打ち合わせ中に電話があり、今回もでれなかったら、「またお掛けします」と留守番電話に吹き込んでありました。金曜日にはかかってこなかったため、なぜ、電話がかかってきたか不明です。ただ、正直いらっと来ます。

 N村証券には勤務先を登録しているので、僕がサラリーマンということを知っています。昼休みとか、5時以降(残業しているとは思いますが)とかに掛けるのが礼儀でしょう。僕の勤務先は私用電話を規則では禁じていませんが、職場で証券会社と投資話をするのを許すほど甘くありません。それなのに、常識的に考えてサラリーマンが忙しい時間帯(1度目は午後4時半、2回目は午前9時半)に掛けてきて何だと思います。僕のメアドも知っているわけだから、メールで連絡して、その後電話なり対面にしてもいい。

 この人だけでなく、Sプラザというネット証券会社系列の金融サービス会社からもたまにセールスの電話が入ります。こちらは留守電どころか、最初にセールスをしたあと、「後で電話します」といって、そのままバックれることがしばしば。電話を掛け直すという約束すらできないのだから、感じが悪い。

 だいたい、客がコールバックしているのに、そのまま無視するとか、ビジネスマナーとしていかがなものでしょうか。こういう営業員とは取り引きしたくないというのが正直なところ。証券会社の販売手数料について、販売員のアドバイスなどは有益だから、とっても当然という意見もあります。しかし、こういう人たちに手数料を払う気にはなりません。だから、基本ノーロード(販売手数料無料)以外の商品は買うつもりはありません。

 もっとも、N村証券の僕の担当員の美人女性は、会ってお話しをするだけで楽しいので、販売手数料をぼったくられるだろう外国債券を買ってたりします。うーん、おじさんは若い女性の色香に弱いのですよねwww。でも、ゴミのような少額投資家には、滅多にお声がかからないのが残念ですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR