後輩女性をインデックス投資家に引き入れた

 後輩のAさんが、シングル女性のための資産運用セミナーにいってきたそうで、その話を聞いて僕と、僕よりも資産運用の専門家であるB先輩が突っ込んであげました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 不動産投資など今、素人は手を出さないほうがいい。でも、まだ若いのだから、今のうちから資産運用をしていたほうがよく、まず、確定拠出年金(勤務先は企業型を導入しています)をやること。ただし、DCは60まで拘束されるので、あくまでも余裕資金でやること、などをいいました。

 実際、彼女は我々のアドバイスもあり、昨年、DCを少額ながらはじめました。ただ、何を買っていいのか分からず、半分を定期、半分を日本株のアクティブにしたそうです。僕らは定期は本人のリスク許容度によるから任せるけど、投信ではコストが大切だと国際分散でインデックスを購入することを勧めました。

 ただ、少額だけど赤字が出ており、リスク資産は怖いと思っているそうです。また、消えたGPIFの5兆円のこともあり、投資なんてとてもとてもという話でした。そこで、僕はだれにもナイショにしていた自分のDC口座を見せました。僕はDCを先進国株式インデックス7割、新興国株式インデックス3割で購入していますが、昨年、移管した際に高値づかみをしたせいで、30万円ぐらい赤字が出ています。けれども、このくらいの赤字でも全然平気で、むしろ安いうちに値段を拾えると力説しました。

 でもAさんは「何を買えばいいか、商品が多すぎて分からない」とのこと。さすがに、投資に恐怖を覚えている人に自分と同じポートフォリオを勧めるのは鬼だと思ったので、8資産が均等にあるバランスファンドを勧めました。そして、損することもあるかもしれないけど、長期的にもっていれば、プラスになる可能性が高いと伝えました。

 バランスファンドはコストが若干高めということもあり、敬遠する投資家も多いとおもうけれど、やはり初心者に説明するにはこれが一番だと思います。職場で一人でもインデックス投資仲間が増えたので、ちょっとうれしい気分かも。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR