中国、全国民をポイントで評価へ



 ロシアのスプートニク通信によると、中国政府はすべての国民を対象にした評価システムを作る検討をしています。低ポイントだと公務員になれなかったり、ローンを借りれないなど、その人の生涯に影響を与えることになります。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ポイントは、消費、借金、SNSでの行動で評価されるそうで、法の素案では「可能な場所ではあらゆるところで」考慮されるようになるとのこと。SNSでの行動ということは、SNSでの政府批判とみられたらポイントががくんと下がるというのでしょう。それが、借金と同列というのは不思議な気がします。また、消費はどうやってポイントになるか気になるところ。

 中国の人口は13億人ですから、その全員を評価するシステムというと、どれだけ膨大なデータが必要になるか分かりません。いつスタートするかは未定ですが、役人を対象にしたシステムは2020年までに稼働するというから、あと数年でできてしまうということですね。

 ネット社会になって自由が広がると思われていたが、実際は政府の巨大な監視のもとにおかれてしまう。中国政府にはグーグルなど巨大企業もさからえませんから、独裁国家を利するシステムといっていいでしょう。

 それはさておき、記事の最後にまた、すごいニュースが。なんと中国政府は紀元前7世紀から有効だった法律を廃止したそうです。さすが中国。何もかもスケールが違いすぎる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR