昼下がりの銀座のカフェで



 銀座で仕事があったのですが、予定より早く終わってしまい、次の約束までぽっかり時間があいてしまいました。せっかくなので、たまにはおしゃれなカフェにいってみようと思いたちました。  参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 普段、入ることのないカフェには有閑マダムやキラキラOL、商談をしていそうな身なりのよい紳士たちなど、僕とは縁遠いお客様ばかりです。ショーケースに値段がなかったので、それなりの値段を覚悟していましたが、さすが、銀座。抹茶パフェを頼んだのですが、普段、僕が食べているチェーン店の3倍の値段がしました。

 まあ、たまの贅沢なので覚悟していたのですが、支払いになってレジの横に大きな張り紙がしているのに気付きました。「当店はクレジットカードは使えません NO CREDIT CARD」。結構びっくりです。田舎の小さな店ならいざしらず、銀座の僕でも知っているような名店で、外国人旅行客もいるだろうに、クレジットカードが使えない。

 帰ってから検索してみてもっと驚きました。iSchoolというサイトに乗っていたのですが、 食べログの検索で、「カード払い可」の店舗数を調べました。20.6%しかないそうです。実に8割の店で使えない。

 さらにNAVARまとめによると クレジットカード可能な店でもランチはだめだったり、料金を上乗せしている店も結構あるそうです。確かに僕が良く行くサイゼリヤや大戸屋もクレジットカードは使えませんが、そういう庶民的な店ではしょうがないなと思ってました。でも、ある有名すき焼き店では「クレジットカード払いをしないのは老舗の証し」なんて、口コミサイトで逆に客から評価されていました。

 金融業界では「フィンテック」という言葉が大流行です。でも、クレジットカードすら満足に使えない日本で、キャッシュレスとか、ましてビットコインとか本当に使えるようになるのでしょうか。流行語だけが先行して、地に足が付くようになるのは、当分先のような気がしました。

 ついでに3倍の値段のパフェも普段に比べて3倍うまいかというと僕の味覚では微妙。食べ物に、そんな金をつかわなくてもいいやとも思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR