キター!人生最大の利益のチャンス



 突然、人生最大の利益のチャンスがやってきました。まだものになるかどうか分かりませんが、うまくいけば、万々歳です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 それは不動産です。私は東京郊外の築40年近い古い賃貸マンションに住んでいます。先日、大家さんと話したとき、「自分も高齢になり、売却を考えている。これから家族で相談するが、もしそうなれば、××万円で売りたい」といわれました。僕はこのマンションに10年以上住んでおり、家も妻の努力できれいに使っているし、僕らが正社員の共働きであることもご存じなので、まず、我が家に話をもちかけようとしたみたいです。

 意外だったのは妻の反応です。妻は田舎の農家出身で、庭がある一軒家に思い入れがあり、マンションよりも新築一戸建てが良いと、かねがねいっています。場所によるけど、マンションより戸建てのほうが価格が高いのが実情です。もし、新築一戸建てを買うことになったら、このくらいは必要だという金額を想定していましたが、金融資産を大幅に崩した上、長期ローンが必要な額でした。

 しかし、妻は、通勤や子供の学校のことを考えると、今の場所は最適ということもあり、マンション購入に賛成しました。しかも、共働きというので、購入費用を折半しようというのです。僕の負担は想定額の2割程度で済みそう。つまり、一気に数千万円の利益がでるのとほぼ同等の効果です。

 この金額だったら即金で買っても、ポートフォリオにはそれほど影響しません。低金利だから10年のローンを組んでも、今の家賃なみの支払いで十分いけるでしょう。ただし、マンションが古すぎて、住宅ローン減税の対象外になるので、減税を利用した資産運用はできませんが。

 現実まではいくつかハードルがあります。一つは大家さんの家族が売約に賛成してくれるかどうか。二つ目は私の実家をどうするか。もし私が家を購入した場合、相続税の減免処置の対象外になってしまいます。まだ、私の親戚と実家の扱いについて話していませんが、長男だから家の面倒をみろというような無責任な意見がでてきたら難渋しそうです。

 あとは、旧耐震基準の建物なので、耐震補修しているとはいえ、地震が起きた場合どうするかとか、親の介護が進んで介護離職になったらどうするかとか、僕が病気になって働けなくなったらなどいくつか不安のパターンがあります。ただそこまで細かいことを心配してもしょうがないので、当面の課題は、大家さんの家族と私の親戚の問題をどう解決するか。

 大家さんも、何となく考えている程度の話ですが、もし実現すれば、我が家の資産運用は一気に好転します。ちなみに、賃貸VS持ち家論争がありますが、僕は住居費はいずれにしろ払わないといけないので、巨額な消費財と考えております。従って、ポートフォリオに大きな影響があるうちは賃貸、なければ持ち家と判断しており、今回の物件だったら持ち家でいいと考えています。さあ、実現できるでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

うまくいけばいいですね

大家さんは一戸のみのオーナーですか?
それともまさかマンション丸々?

もしマンション一棟を破格の値段で買えたら最高ですけどね(笑)

Re: うまくいけばいいですね

ありがとうございます。
オーナーさんが他に物件もってるかしらないのですが
とりあえず3DKの住居だけです。
うまく話がすすみますように
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR