野村IRフェアの対応はひどい



 野村インベスター・リレーションズ主催の野村IR資産運用フェアが東京国際フォーラムで開かれました。基調講演のリチャード・クーさんの話が聞きたかったので、早めに会場についたのですが、びっくり。入り口に長蛇の列です。1万人もきたんですってねえ。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 10分ぐらい並んで、ようやく講演は満席で入れないとアナウンスがありました。さらに、講演以外の会場に入れるにはさらに30分以上待たなければならないということで、何が悲しくて、冬の寒い朝に、IRフェアに並んではいる必要があるのかとそうそうに切り上げました。

 行列の先頭のほうは、1時間近く並んでいたのではないでしょうか。全体的に高齢者が多く、健康に影響がないかと心配しましたが、むしろ、「遠くから来たのになぜいれない」「責任者を呼べ」など、野村側の社員を怒鳴る高齢者が何人もいて、世代的に元気なんだな、と感心した次第です。

 この手のイベントは何回か利用していますが、人気の講演などは事前に別途申し込みさせるのが普通。しかし、参加者へのはがきをみても、「満席の場合、入場制限があります」とか書かれておらず、しかも、列をみれば早めに満席とわかるのに、なかなか来客へアナウンスメントをしないのはひどい。

 来場者プレゼントにカツサンドがもらえるので、ほしかったですが、そのために40分以上も並ぶほど暇ではないので、断念。さっさと帰ることにしました。でも、ブログのネタになれたので、10分並んだ甲斐はあったかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR