おおすごい!確定拠出年金が初の黒字に



 昨年7月にそれまでの個人型確定拠出年金(DC)から企業型DCに移行しましたが、移行時にバリュー・コスト法で分散させようと思っていましたが、機械の操作がわからず一括で投入してしまいました。そのため、1年6カ月にわたって、月次ベースで赤字が続いていました。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 しかし、トランプバブルのおかげで、なんと0.6%とわずかですが黒字になっていたのです。僕の場合5万5000円を毎月拠出して4万円を先進国株式のインデックス、1万5000円を新興国株式のインデックスに拠出しています。新興国株式はまだマイナスリターンですが、多めに拠出している先進国株式がプラスになりました。この1年でみると、ポートフォリオ全体でプラス8%になっています。

 現在、DCの残高は約250万円。つい2カ月前にチェックしたときは30万円も赤字がでていたのが、黒字に転換したのをみると相場の勢いというのを感じてしまいます。

 もちろん、ドルコスト法は黒字になりやすく、赤字にもなりやすいというのはわかっています。トランプバブルが崩れたら赤字に逆戻りでしょうし、まだ60歳までは10数年、運用指図者になる場合もあるとすると20数年運用するわけですから、一時の黒字に一喜一憂するのも非合理ですが、うれしいものはうれしい。僕は単純な人間なのです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR