バカでも投資したっていいでしょう



 なんか、投資をするのに勉強しなければとか、頭が良くなくてはという風潮があるみたいです。バリュー投資とか個別株ならそうした部分はあるけど、インデックス投資だったら、我が家は小1の娘が分かるレベルの知識で最近は投資をしています。大人からみるとバカでもできるということですね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 小学1年生でも分かる我が家の簡単な原則です

 (1)収入より支出が多ければ財産は減る。支出を自分の意思で減らすのは難しい。
 (2)短期、特定の地域はわからんけど中長期で世界は発展していく。
 (3)人間は明日のことは分からない。
 (4)同じものだったら安いほうが得。
 (1)から、天引きするべきという答えが導き出されるし、(2)(3)(4)で国際分散したコストの安いインデックスファンドに投資すればいいという結論が導き出されます。

 最近、「クズの本懐」というアニメ、漫画、実写を同時にやっているので、それにものすごいはまっています。ところが見終わると、精根尽き果てて、物事何も考えられなくなるのですね。それでも、仕事は無理クリやらなければいけないし、数少ないエネルギーは仕事と子供と遊ぶ方法に回してしまいます。そうすると投資のことを勉強するとか、そもそも、投資界で何が起きているかに興味がなくなってきました。

 正直、自分自身は投資に関する知識はバカになっていると思います。でも、バカでもインデックスファンドに投資していれば、中長期では利益が上がる確率は高いと思っているので、別にバカでもいいかなと開き直るというか、考える気力もない今日この頃です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR