FC2ブログ

短期豪ドル債を売却

 前々から処分したかった短期豪ドル債をようやく処分し、14%ほどの利益がでました。毎月分配型の大人気のファンドであり、そんなに悪いファンドではないとは思います。ただ以下のような理由で処分をしたかったのです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

金融・投資 ブログランキングへ





 (1)外国債券クラスは豪ドルの債券を所持しているため、豪ドルに集中しすぎている。(2)アセットアロケーションのなかで、先進国債券は、豪ドルが円安に伴いかなりオーバーウェートしていた。(3)これまでの為替状況からみると、今の豪ドル円のレートはかなり円高になると判断した。

 売却益の18万円ほどの資金はDLIBJ 公社債オープン(短期コース) を購入しました。これは、(1)日本債券だけが値上がりしておらず、アセットアロケーションのなかで比率が低下している(2)このファンドはインデックスよりも信託報酬が安い(3)日本国債そのものも持っているため、日本債券はアクティブでもよかった。といった理由です。

 売却後に気づいたのですが、短期豪ドル債の信託報酬は0.96%と所有している債権ファンドのなかでは最も高めでした。実は日本債券も毎月分配型の円パワーズというアクティブファンドをもっています。これは住信SBI銀行のキャンペーンで20万円購入すれば2000円もらえるというので取りに行ったものですが、信託報酬は0.92%と高め。もっと安い、毎月分配型でない日本債券クラスのものに変えようかと思っております。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR