テレビの力ってどう? ひふみプラスがトップになったけど



 先日、ひふみ投信の藤野社長がテレビ東京のカンブリア宮殿で紹介されました。僕はひふみの受益者ですし、藤野さんの話しは何度も聞いているのですが、テレビの内容については、個別株の推薦のところが強くて、今イチだったのですが、知名度はあがったでしょう。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 SBI証券のサイトをみたら、ひふみプラスが週刊投信売り上げランキングのトップになってました。2位、3位は毎月分配型で、4、5位はインデックス。アクティブで実質的に無分配のなかでは群を抜いています。販売額まで書いていないのですが、おそらく人気が殺到したのでしょう。

 ひふみは大変すばらしいアクティブファンドですが、一般的にファンドに人気が集まりすぎると、運用の困難さがまします。数年前、日本を代表するアクティブファンドのJPザ・ジャパンが野村證券の推奨ファンドになって1000億円以上が集まり、その後、運用成績が低迷したことがあります。

 モーニングスターをみるとテレビ放映後の純資産は60億円ほど増えていますが、基準価額の値上がりの分もはいっているので、どのくらい新規購入があったか分かりません。ただ、テレビの力よりも野村證券の販売力のほうが圧倒しているのかな、と思ってしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR