ついに資産優等生に



 ついに資産優等生になりましたといっても、億り人になったわけでありません(笑)。「隣の億万長者」の著者、トーマス・スタンリー元ニューヨーク市立大教授が算出した期待資産額によるものです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 それは単純な計算で年収×年齢×0.1が期待資産額。その2倍あれば資産運用優等生、2分の1ならば資産運用劣等生です。さて、2月の資産をしめたところ、さっくりいうと僕の資産はついに、資産運用優等生になりました! エヘン。成功への第一歩の到達です。

 もちろんここ最近の株高の影響が大きいのですが、本格的に資産運用に取り組んだ2012年からわずか6年目で到達できたというのは、なによりも、日々倹約に励む、血のにじむような努力のおかげです。やはり倹約に勝る資産運用はありません。倹約、倹約、倹約と大きな声でいいたい…

 というのはウソで、ここ何年も給料が大幅に下がっているからです(泣)。ちなみに僕の年収が一番高かったのは10年前でした(大泣)。窓際サラリーマンはつらいですね。でも、ハードルがどんどん下がっていったので、達成できました。喜んでいいのか悲しむべきか。

 それでも、資産運用の効果は感じています。倹約はしていないけど、無駄遣いはしない。そして、夫婦そろってフルタイムの共働きというのが大きい。実は、今月誕生日なので、相場が今月も順調でない限り、あっさり、優等生から落第します。それでも、このまま堅調に増やしていき、60歳までに億り人になってその後はリタイアメントでのんびりできれば、自分の人生は資産面では成功だったといえるかもしれません。

 そもそもこのブログは、ごく平凡で窓際のサラリーマンでも資産運用をすれば、経済的な自由を得られるはずなので、その記録をすることで、読者の皆さんの参考にしてもらうとともに、自分も長期投資をさぼらないようにするというのが執筆の動機でした。それが、とりあえず目標を達成したことも、ブログを書くモチベーションを押し下げています。もっとも、明日もブログは書く予定ですが(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しく拝見させていただいております。
この度は、資産優等生認定おめでとうございます。出世街道まっしぐらですね。
私はまだまだ初心者なので、夢見る父さん様のブログで猛勉強中です。
初心者でも理解しやすく大変参考になります。これからも応援しております。(^o^)

No title

資産運用優等生という指標があるんですね。
初めて知りました。
私も計算してみたところ昨日で資産運用優等生になっていました。
奇遇にしても同じ日とは凄いと思いました。

Re: タイトルなし

みんみんさんありがとうございます。

出世街道というわけではないのですが、コツコツ続けています。
また、ブログの感想もありがとうございます。こちらも
コツコツ、まったり続けていきますので、引き続きよろしくお願いします。

Re: No title

AKIさんコメントありがとうございます。

同じ日に資産優等生になるというのは奇遇ですね。
お互いこれからがんばっていきましょう

No title

ぎりぎり資産劣等生を回避できる資産額でした・・・
指標があると目標になるから良いですね。
自分もコツコツ行きたいと思いますが物欲に負ける今日この頃・・・

Re: No title

コメントありがとうございます。

物欲は僕もあります。何しろ映画館で月20本は
映画をみていますからね。
すべての分野で倹約しなくても、
無駄遣いしないでメリハリつけるぐらいでも
良いと思います。

長期投資を続けていれば、それなりの年になれば
期待資産額はクリアできるのではないでしょうか。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR