そうはいってもiDeCo加入者は順調に増えているようで



 国民年金基金連合会はiDeCoの新規加入者の状況を発表しました(PDF)。昨年末に30万6314人だった加入者は1月末で33万1585人、2月末で37万8949人と順調に増えているようです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 新たに認められた主婦などの第3号加入者は1月1912人、2月2019人となっています。多かったのは第2号の1月2万2647人、2月4万3694人で、2月は半分くらいが公務員などの共済組合員で占められています。

 加入可能な全体数からみればごくわずかですが、ツイッターなどでみると、手続きが大幅に遅れているようで、3月もこのペースで増えているのではないでしょうか。

 その反面、iDeCoハラスメントという言葉もあるようで、勤務先企業で担当者が手続きが分からなかったり、上司から「投資をやる暇があるなら仕事をしろ」と怒られたりする事態もでているようです。僕も2012年に個人型DCを始めたのですが、やはり同僚に、「そんなことをやるやつは、仕事に全力でない」と言われたことがあります。まあ、スルーしましたけど。

 その後、企業型DCに移ったため、iDeCoとは縁がなくなりました。日本の社会制度を考えると、ほとんどの人がiDeCoを利用したほうが良いと思いますけど、金儲けは汚いと考える人も世の中には意外といるのですよね。加入者が増えれば、制度もどんどん改善されていくでしょうから、このペースで増えていくことを望んでます。  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR