コモンズSEEDCapに投票した



 コモンズ投信の社会貢献事業「コモンズSEEDCap」の投票をしました。これは、コモンズ30ファンドの信託報酬の1%相当を社会起業家に寄付する試み。今年で8回目です。純粋に投資利益から考えれば、その分受益者に還元してほしいという意見もあるでしょうが、僕は投資は社会をよくするためにも使えると考えているので、この事業を応援しています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


ちなみに、第7回で受賞した貧困の子どもへの支援活動をしている「3keys」と、通信制高校生へのキャリア教育をしている「D×P」には、このイベントでしったこともあり、僕は毎月数千円ですが定額の寄付をしています。

 さて、今回は健全な森を増やし、都市と森をつなぐ活動をしている「more trees」、ホームレス問題への解決を図る「Homedoor」、アフリカに日本の置き薬モデルで医療支援をする「AfriMedico」の3団体のなかから、受益者が1つを選び推薦します。その推薦理由も踏まえて、コモンズ投信の選定委員が選ぶ仕組み。僕は、ずっと貧困問題解消に関心があるため、今年は「Homedoor」に投票しました。しかし、審査の結果、「more trees」が選定されました。

 コモンズ投信はこうした団体を集めた社会起業家フォーラムを毎年秋に行っており、今年は10月7日にあります。機会があればそちらにも参加してみたいと思っています。

 ところで、肝心のコモンズ投資のファンドですが、まずコモンズ30はモーニングスターの成績をみるとこの1年のリターンは34.59%で、同種ファンド360本中92位、5年でみると、平均17.96%で214本中70位とまずまず。しかも、効率性でみるシャープレシオだと5年では214本中7位と非常に良い成績です。

 ところが、もう一本のザ2020ビジョンは1年リターンが24.41%で24本中24位という堂々の最下位。3年でみても22本中17位と低迷しています。シャープレシオも1年で24本中20位という成績。ファンドマネージャーの糸島さんの歯切れの良い解説は好きなのですが、FMの裁量がいかされるアクティブらしいファンドなので、そろそろ成果を見せてほしいものです。社会貢献しても成績があまりにも低迷していると、信者としても哀しいものなので。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR