DCの利回りは上昇したけど…



日経新聞によると、従業員自らが運営する確定拠出年金の運用成績が上向いているそうです。今年3月末までの利回りは2・76%と前年より1ポイントアップしました。実に全体の97・3%の人がプラスだったそうです。株高円安が主因です。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ただ、2015年は5%近くあったのですよね。また、加入者の間に運用格差が出ており、実際の利回りは0~1%未満が41%と最も多く、おそらくDCでも定期預金など元本保全型にしている人がこのくらいいるということですね。その一方で10%以上の利回りを稼いだ人も3.6%いました。

 企業が運用する確定給付型の運用利回りの平均は3.5%です。この間、日経平均は10%以上上がってまするのをみると、個人で行うDCはリスク資産をとったほうがいいと、個人的には思います。

 僕自身は月55000円の掛け金のうち40000円を先進国、15000円を新興国のインデックスファンドで積み立てています。10%以上の利回りを得ましたし、企業とちがって自分にしか責任を負わないので、このままの運用でいきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR