今の40代、50代は貯蓄ができないそう



 ダイヤモンドオンラインに「40~50代が老後資金を貯めにくくなった5つの理由」という記事が掲載されていました。この年代はお金を貯める最後の時期で、貯まらなければ下流老人まっしぐらというわけです。

参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 記事ではたまらない理由として5つを上げています。(1)手取り収入が減っている(2)超低金利(3)教育費(4)住宅費(5)バブル世代は消費好き。

 個人的な意見ですが、手取り収入が減るのは本人の努力や工夫が不足しているという場合が多いのでは。本業が減っても副業はいくらでもできる時代です。実際僕は、本業の収入は窓際社員なのでたいしてありませんが、投資でそれを上回る含み益(実現益ではありません)になることもあります。

 低金利というのも、それこそ金融庁がいうように、老後資金のためには積立分散長期投資をすれば対応できます。教育費も無理に習い事や私立にいれなければ、何とかなるのでは。住宅費は、金がなければ賃貸で十分でしょ。最後の消費好きにいたっては、それで貧乏なのは自業自得です。

 こうしてみると、備えあれば憂いなしではないですけど、40代はもちろん、50代でも前半なら、自分の人生の先を見据えて、対策をとれば下流老人に陥らなくてもすむでしょう。正直、解決策はネットでも書籍でもあふれているのですから、あとは自分の人生は自分で決めればいいだけです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR