FC2ブログ

高齢者は豊かに、現役世代は貧乏に



 朝日新聞によると、低所得の割合が世帯主が40歳代の世帯では増え、高齢者世帯では減っていることが厚生労働省の調査でわかりました。老後貧乏とかいわれますが、今の高齢者はなんだかんだいって、将来の高齢者よりは豊かといえましょう   参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 日本の社会保障費の110兆円のうち高齢者関係は76兆円を占めています。そのためもあり、高齢者白書によると、4人に3人は経済的な暮らし向きに心配を感じていないと余裕です。その一方で、教育費への公的支出は先進国のなかでも最低水準。また、40代は就職氷河期で家庭や正社員といった今の高齢者では当たり前のこともできなかった人も大勢います。

 朝日の記事によると、厚労省は日本の所得の再分配機能が、「現役世代に比べ、高齢者世代に手厚い構造になっている」と分析。今後、世代や世帯ごとにきめ細かに再分配政策を考えるとともに、現役世代の所得向上支援や全世代型の社会保障への転換が必要していますが、まさにその通り。 

 逆に40代の人が高齢者になったときどうなるのか、少なくとも今の水準で国が支えることは無理でしょう。そうなると自助努力ができるかどうか、結構真剣に考えなければならない時代になってきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR