5000円で新聞記者が投資体験記



 毎日新聞のサイトで、「記者もスタート、積み立て投信 老後不安の解消は?」という記事がありました。投資に無縁だった記者が、横山光昭さんの著書「3000円投資生活」に影響をうけて、まずは月5000円の積立から投資を始めたというものです。記者の投資体験記ってあるようでないし、また、投資に無縁の人の5000円ですら躊躇するという心理がよくわかり、おもしろく読めました。今後はどうなるのでしょうかね。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ただ、上には上があるもので、毎日新聞は1998年に、やはり投資に無縁だった記者が投資に挑戦する「私のビッグバン日記」という連載をしていました。自腹で100万円を用意して、実際に証券会社など金融機関での窓口でのやりとりなどを掲載していました。

 100万円だと読んでいるこちらもはらはらして、月1回程度の連載でしたが、毎回興味深く読んだ記憶があります。国内外の投資信託、外貨預金、変動金利などにあずけて、1年後の連載終了時にはマイナス7万円になっていました。

 今回は月5000円でネット証券でのインデックス投信ということで、あまりはらはら感はないでしょうが、金融機関とのやりとりとか、怪しげな投資をばっさりきるとか、せっかく新聞でやるので個人ブロガーではなかなかかけないような記事になるかと期待しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR