FC2ブログ

バンガードのブロガー会にいったけどVTどうしたらよいかわからない



 バンガードのブロガー懇親会に参加しました。ブロガーのまとめ役の水瀬ケンイチさんからお声がかかり、ありがたいかぎり。著名ブロガーが10人以上ずらりと並ぶ中、末席にひっそりと座ってました。すでに水瀬さんをはじめ、多くのブロガーが報告していますので、詳しい内容はそちらを参考していただければと思います。質疑応答ではかなりマニアックな話題が飛び交いましたが、僕自身はVTをどうしようか迷っていて、その疑問に結論がでればと思ったのですが、残念ながら答えは簡単に出ませんでした。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 冒頭、バンガードから今半のすき焼き弁当がでて、豪勢な中身にブロガー側もびっくり。一人、少ないと指摘された方もいましたが、久々にお肉をいただきうまかったです。それからバンガードのPRビデオが流れました。おそらく、アジア、日本向けのビデオですが、英語で英語字幕なので、半分以上理解できず。ただ、アメリカのバンガード本社の緑の多い様子が流れて、鹿もでるそうで、きれいだなっとながめてました。

 それから、バンガードがプレゼン。1985年はバンガードの総経費率は他社と大して変わらなかったのに、今は0.17%と、他社平均の0.52%を大幅に下回っています。コストにこだわるバンガードの強さですね。それからバンガードの投資の指針が説明されました。1、明確で適切な投資目標の設定 2、広く分散化されたファンドを利用し、適切なアセットアロケーションを構築する 3、投資コストの最小化 4、長期的な視点を持ち規律を保つ、だそうです。長期、低コストの投資をしやすいよう、楽天バンガードが設定されたそうです。

 また、VTと楽天全世界株式インデックスファンドのどちらがコスト面で有利かの表がありました。100万円一括投資ならVT、積み立て投資ならインデックスファンドです。ただ、これには税金面について書かれていません。また、楽天全世界株式インデックスファンドは設定直後、インデックスを大幅に下方に乖離してしまいました。僕は今VTを持っていて配当再投資をしていますが、インデックスファンドとどちらが得かこれではわかりません。そのため、ブロガーからの質疑応答の時間にこの2点を質問したのですが、正直、これが決定的という回答ではありませんでした。まあ、バンガードだけでなく、税務当局や楽天にも聞かないとわからないというのは事前に想定していましたが、結論は出したかったのですけどね。

 それでも、これから投資を始めるのだったら手間暇考えるとインデックスファンドのほうだと思います。このファンドが投資のすそ野を広げる起爆剤になればいいのですが。

 その後、場所を移して二次会。なんと、投資の話しかしませんでした。通常、投資のオフ会でも映画か歴史か子供の話しかしなかったので、投資ブロガーのかたがたの投資に関する知識や歴史を聞けて、勉強になりました。

 バンガードの皆さんや水瀬さん、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR