インフルエンザ



 小学生の娘がインフルエンザにかかってしまいました。昨年も娘はインフルエンザにかかり、一生懸命看病したらうつされたので、今年はうつされないように、うがい手洗いをしっかりしていますが、どうなることやら。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 ところでインフルエンザで思い出すのが、今から十数年前、治療薬のタミフルが話題になったときに、発売元の中外製薬の株を購入したことです。今調べるとタミフルの国内販売開始は2001年ですが、2005年に国がタミフルを備蓄することを決めたのを契機に、株を買いました。

 しかし、2700円で買って、だらだらと下がり続けたので2年ほどで売ってしまいました。若干マイナスだったと記憶しています。その後、リーマンショックでは1000円まで落ち込んでいたので、手放してラッキーと思いましたが、今みたら6000円まで値上がりしているのですね。

 タミフルはインフルエンザが撲滅されない限り必要な薬ですし、中外製薬はほかにもいくつもの薬が出ています。企業の価値をかんがえて長期保有して、リーマンショック時に買い増していたら、大儲けができていたのに(笑)

ここから導きだせる結論は、長期保有なら企業の価値が大事ということと、自分には個別株の才能がないということです。娘もタミフルのおかげで、見かけはすっかり元気です。株では得をしませんでしたが、治療薬が広まっているおかげで助かっているので、まあよしとしましょう。

 ちなみに、僕と妻と交代で休みをとって看病しており、金曜日は最終兵器の義母を投入します。保育園児だったら病児保育があるけど、小学校に入ると、共働きの親はこういうことは結構、厄介です。

 以前、医者にいったら、「これから大阪に出張に行くので熱を下げるためにタミフルがほしい」というエリートビジネスマンぽい人がいました。タミフルで熱が下がってもインフルエンザウイルスはばらまいているのです。こういう行動はいわばバイオテロ。罰が当たればいいのにと、内心意地悪なことを思いました。インフルエンザにかかったらまず休みましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR