このくらいの下げは想定内





 ここ最近、株価が下落気味で、13日も日経平均は下がってしまいました。NYダウもまた下げ基調、円高気味になっています。NYダウは過去最大の下げ幅も記録したこともあり、どうなるかと思っている人もいるでしょう。でも、基本に立ち返ればこのくらい想定内なのです。


 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。



にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ



 myindexによると、日経平均の過去30年のリスクは20.8%です。このリスクとはぶれのことをいいます。リターンは0.2%ですから、確率的に言って、日経平均はプラス21%~ー20.6%の中に入る可能性が一番高い(約68%)といえます。直近の日経平均の高値は24124円ですから、19154円までは標準偏差の範囲内ということになります。



 NYダウなども同様で、標準偏差の範囲内にあるわけですから、想定内の下げです。これより下げ幅が大きくなることも、10年のうち3回はあってもおかしくないので、日経平均が21000円ぐらいだったら、まあ想定内といっていいでしょう。



 また、株価は一株当たりの利益(EPS)と株価収益率(PER)をかけあわせることで計算できます。だいたい、日経平均のPERは14~16倍程度が適温といわれていますが、13日の下げで、とうとう12倍台まで下がってしまいました。企業業績は今のところ順調で、円高が大幅に進むとか、北朝鮮情勢が悪化するとかのリスクはありますが、中長期的に言えば割安の水準といえるのではないでしょうか。インデックスで見る限り、問題ない水準だと思います。個別株になると、話はべつですけれどもね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんばんは。はじめまして。
 「週間現代 日経 1万円割れ」に関して書かれて以来
ですから、2年以上読ませていただいています。
 最近の株価の下げの中、日経平均のEPSは1675円
をつけ、PERは12倍台です。EPSが1600円を超
えるなんて私が生きている間には正直ないものと思ってい
ましたので株価調整の中で少しほっこりしています。オリ
ンピックの真っ最中ですが、日本企業が団体で金メダルを
とったというそんな感じです。
 まあ、後から振り返ればあそこが頂点だったということ
もあるのかもしれませんが、日々の株価に左右されるこ
となく、私もマイペースで投資していきたいと考えていま
す。

Re: No title

コメントありがとうございます。
また長年のご愛読ありがとうございます。

日本経済は順調ですし、アメリカの金利もアメリカ経済が好調の
裏返しでしょうから、中長期的にはそんなに問題がないと思っています。
お互いまったり投資を続けていければいいですよね
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR