FC2ブログ

僕はインデックス投資の出口戦略は必要ない



 インデックス投資で国際分散投資を積み立てていった場合、将来、出口戦略をどうするのかという話題があります。定期解約制度を勧める意見もありますが、僕自身にとっては必要がないと思っています。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 僕の場合、老後資金の足りない分を現役時代の投資の果実を利用して補おうと考えています。仮に65歳の金融資産が1億円で年3%引き出すとなると、300万円になります。けれども、我が家はフルタイムの共働きなので、年金は夫婦あわせると年300万円に上ると試算しています。65歳のころは、教育費もかからないし、親の介護費もかからない。もし家を購入していてもローンは終了している。そう考えると、年金だけで生活はまかなえると思います。

 出口戦略が必要なのは、年金額では生活費の赤字が大幅にでるとか、現役時代に形成した資産がそれほど多くない場合だと思っています。でも、よく老後のゆとりある生活には月35万円必要とかいいますけど、これは平均であって、金持ちが大きく引き上げているとみています。以前、経済評論家の大江英樹さんのお話を伺いましたが、野村證券の元部長で、テレビでも活躍している大江家の老後の支出は20万円程度とか。エリートでもその程度の出費ですむのだから、僕のような窓際おじさんは、月の支出は10万円台でも十分やりくりできるのではないでしょうか。

 さらに、僕のアセットアロケーションは年6%のリターンを期待しています。年3%引き出しても、差し引き3%ずつ増えていくので、全然出口になっていません(笑)。リスク資産は危険なので全額無リスク資産に移す気も起きません。年金でまかなえるのだから、リスク資産の割合を多少減らすにしても、それが1割減ろうと半額になろうと全然、平気なわけで、リスク選好度が高い僕は、それだったら期待リターンが高いほうに、かなりの部分を残しておくでしょうね。

 老後に病気で寝たきりになるなどで、予想外の出費が必要となることは不安です。それでも日本の高齢者医療や社会保障は充実していますから、500万円あれば十分足りるでしょう。一番怖いのは、明日夫婦そろって失業することですが、これも今の経済状況なら給料が安くても次の働き口を見つけるのはそれほど難しくなさそう。年6%で回せれば、現在の投資額を崩さない限り65歳で1億円になっている確率は結構高いと思っていますし、それまでにリタイアしても暮らせるでしょう。

 ああ、世界的な核戦争で北斗の拳状態になったらどうしようもないけど、そのときは投資の意味すらなくなりますからね。モヒカンになって投信ブロガーの皆さんと一緒にヒャッハーしましょうか。そう考えると出口戦略は現時点ではまったく考えていません。  

コメントの投稿

非公開コメント

一応、いつでもモヒカンになれるように、体だけは健康にして鍛えておきたいところです 笑
老後はお金よりも健康ですからね〜

No title

素朴な疑問なんですが、老後資金は年金で賄えるとなれば、いま投資をして金融資産を増やそうとしていることに、どういう意味があるのでしょうか?
お金は使わなければ存在理由がないように思うのですが。

Re: タイトルなし

binbiinvestさんコメントありがとうございます。
どんなにカネがあっても病気になってはしょうがないですから
ヒャッハーできるように鍛えていきましょう

Re: No title

AKIさんコメントありがとうございます。
コメント欄では短いので次回のブログでお答えしまs。
プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR