FC2ブログ

アメリカで金持ちであるには240万ドル必要



 ブルームバーグによると、アメリカで金持ちであるためには240万ドル(約2億6500万円)、金銭的に安心してくらせるには140万ドル(約1億5400万円)必要だそうです。日本だと1億円で富裕層という野村総研の基準が一般的なので、アメリカのほうが金持ちになるのに2倍以上資産が必要といえましょうか。 

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 もっとも豊かさとは何かで1番多かったのは、心が安らかに生きること(28%)で、ほしいものが何でも買えること(18%)と家族、友人との愛情ある関係(17%)が続きます。カネをいっぱいもってることは11%にとどまりました。物質的な豊かさよりも、心の豊かさを求める人のほうが多かったということですね。

 日々の生活で豊かさを感じることについても、家族と時間を過ごすことが62%、自分のために時間を使うこと51%が上位を占めています。どんなにカネがあっても孤独は嫌だし、仕事に追われる人生よりは、自分の好きなことをしたほうが良いということですね。

 日本だと稼ぐための仕事人間タイプが社会的地位のある人でもいますけど、そういう人たちは豊さとは無縁だというのがアメリカの考えかもしれません。僕もそれには賛成で、娘と過ごす時間が一番楽しいし、仕事よりも家族や趣味に時間を使うほうを大切にしています。

 ただ、240万ドルなんて宝くじにでもあたらないかぎり、今すぐには手に入らないだろうな。そう考えると、金持ちより、豊かさを重視するライフプランが現実的なんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR