FC2ブログ

投信の数、初めて減る



 日経新聞によると、今年1~3月期、国内の投信は112本が新規設定、120本が償還され、計8本減りました。四半期ベースで減ったのは初めてのことだそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 日本の投信はテーマ型や3階建て、4階建てといった複雑な毎月分配型の投信を次々に設定し、人気がなくなったらほったらかしにして、次の投信を設定するというパターンが主流でした。特に大手証券会社が猛烈なセールスをかけ、設定時にいっぱい集まってもすぐに値下がりし、次のを販売するときの手数料を抜く回転売買は金融庁も問題視していました。

 今回、投信の数が減ったことについては、残高が小さくて効率的に運用するのが難しい投信について、相場環境がよいうちに償還しようという投信会社側の事情と、個人投資家がネットなどで情報を得て、毎月分配やテーマ型の新規設定のものよりも実績のある投信に人気が集まるといった事情があるそうです。

 それでも日本の投信は6144本もあり、山崎元さんのようにその大半がクズという識者もいます。実際、コストの安いインデックス投信と考えれば、せいぜい各分野あわせて10~20本程度 でしょうから、まだまだ多すぎるのではないかという気はします。  ちなみに、株式投信の7割が純資産額50億円未満とか。それを考えると投信の数は今後も減少傾向になるのではないでしょうか。僕もそろそろ保有投信を整理したいのですが、税金を考えるとなかなかうまくいきません(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR