FC2ブログ

金持ちこそ金を使わない



 日経ビジネスに「富裕層はどこへ行った?」という特集があり、興味深く読みました。アベノミクスで富裕層は2割増えたのに、消費額はまったく増えていないそう。逆にいえば富裕層1人当たりの消費額は減っているということです。富裕層向けの高級クルージングなどのサービスも外国人観光客ばかりで、日本の富裕層がいないそうです。

 参加しました。下のボタンを励みのために押して頂ければ幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ


 日経ビジネスでは資産100億円の不動産オーナーが軽トラックで運転していたり、IT企業の社長がコンビニのパスタでご飯をすましていることを紹介しました。もちろん、ポルシェやフェラーリを何台も持っている人もいますが、これ以上の消費は飽きたそうです。

 日本の富裕層で最も多いのが企業のオーナー。次いで、医師、地主となっています。企業のオーナーは個人で贅沢をするよりも、自分の会社を大きくするほうを優先しており、稼いだ金を使う暇がない状態。医師も医療制度改革を見据え、自分の医院の設備投資をするのに余念がない。地主はキャッシュを持っていないし、相続に備えなければいけないのでやはり消費は少ないとまとめています。

 笑えたのは、消費をするのはむしろ準富裕層だそうで、金持ちのライフスタイルにあこがれて、バンバン消費するとか。金持ちビジネスは富裕層を狙うよりも、こういう準富裕層か、富裕層になったばかりの成金を狙うほうがいいとありました。

 資産運用関連なんかまさにそうだと思いますね。先日のかぼちゃの馬車とか、知人から確実に儲かるから金を預けてといって騙す悪質商法とか、まさに、こういう金持ちにあこがれる人が欲にくらんで訳が分からなくなったところをつり上げるスタイルではないでしょうか。僕もひっかからないように注意しなければ。  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見る父さん

Author:夢見る父さん
40過ぎの窓際サラリーマン。数学と英語は大の苦手だけど、コツコツ投資頑張ります

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR